革命日記【青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”】

デザイン:西泰宏

0 お気に入りチラシにする

こまばアゴラ演劇学校“無隣館”

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/04/14 (土) ~ 2018/04/30 (月) 公演終了

休演日:4月19日(木)、25日(水)

上演時間:

組織は腐敗する、革命は堕落する。いかなる組織も、いかなる革命も。
都市近郊の閑静な住宅街。ごく平凡な家庭が、二つのテロを企てる過激派集団のアジトになっている。
空港突入と大使館襲撃。日常を引きずりながら突き進む、彼らの革命はどこへ向かっているのだろうか。
2017年4月に入学したこまばア...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/04/14 (土) ~ 2018/04/30 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 小林亮子B、堀夏子B、中村真生B、本田けいA、坂倉花奈A、藤瀬のりこA、吉田庸A…以上、青年団、有吉宣人A、飯田一期A、石渡愛AB、小野亮子B、木村トモアキB、黒澤多生B、鯉沼トキB、外桂士朗A、多田直人AB、奈良悠加B、西風生子AB、南風盛もえAB、坊薗初菜AB、堀紗織A、矢野昌幸B、山村麻由美A、和田華子AB…以上、無隣館
脚本 平田オリザ
演出 平田オリザ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2018/02/25
前売・予約・当日共
一般=2,500円
ユース(26歳以下)・シニア(65歳以上)=2,000円
*日時指定・全席自由席・整理番号付
*ユース(26歳以下)・シニア(65歳以上)の方は、当日受付にて年齢を確認できる証明書をご提示ください。
サイト

http://www.seinendan.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル A、Bチームによるダブルキャスト公演

4月
14日(土)19:30A
15日(日)19:30B
16日(月)19:30A
17日(火)19:30B
18日(水)14:00A/19:30B
19日(木)休演日    
20日(金)19:30A
21日(土)14:00B/18:00A
22日(日)14:00A/18:00B
23日(月)19:30B
24日(火)19:30A
25日(水)休演日   
26日(木)14:00B/19:30A
27日(金)19:30B
28日(土)14:00A/18:00B
29日(日)14:00A/18:00B【追加公演】
30日(月・祝)14:00B
説明 組織は腐敗する、革命は堕落する。いかなる組織も、いかなる革命も。
都市近郊の閑静な住宅街。ごく平凡な家庭が、二つのテロを企てる過激派集団のアジトになっている。
空港突入と大使館襲撃。日常を引きずりながら突き進む、彼らの革命はどこへ向かっているのだろうか。
2017年4月に入学したこまばアゴラ演劇学校“無隣館”3期生と青年団有志による合同公演として、 2012年に上演された『革命日記』を6年ぶりに再演。
その他注意事項 未就学児はご入場いただけません。
スタッフ 舞台美術:青年団美術部
照明:井坂 浩
衣裳監修:正金 彩
舞台監督:河村竜也
宣伝美術:西 泰宏
制作:赤刎千久子 太田久美子
企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2018/02/14 17:55 by 赤刎千久子

[最終更新] 2018/04/11 12:52 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 青年団・こまばアゴラ演劇学校"無隣館" 『革命日記』 AB両チーム全21ステージ、無事終了しました。すごいスピードで毎日が過ぎていきました、ありがとうございました。無隣館での2年目がはじまります https://t.co/LfSrbHZW9d

    Dcmc5tqu8aaoeqv

    5ヶ月前

  2. 無隣館『革命日記』全ステージ終演しました。連日の大入り、ありがとうございました。「演劇と生活する」ということ、「面白い演劇をする」ということ、どちらもできてよかったです。いつもは終わった後の虚無感があるのですが、今回は満腹感がありました。満足ではなく、満腹。

    5ヶ月前

  3. トーマス・オスターマイアー演出『民衆の敵』 先週、青年団・無隣館『革命日記』で現代の日本で革命を起こそうとする活動家達を観て、今日イプセンが1882年に書いた『民衆の敵』で「革命では何も変えられない」との台詞を聞く。2008年に改… https://t.co/72XlxjjogK

    5ヶ月前

  4. たくさんのご来場、ご感想ありがとうございました! まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  5. 青年団+無隣館『革命日記』観ました。非常にミニマム。なのに、いや、だからこそ、数え切れない問題がある。固い集団と脆い個人の、ポロポロ欠け落ちていく感じがとっても良かったです。それでも離れることのない家族の存在が、輝かしくも、恐ろしくも感じました。面白かったです。

    5ヶ月前

  6. 今日は多田くん客演の 無隣館「革命日記B」 キャラメルではない多田くんは3回目❓ https://t.co/LF5kzNy9Z9 #こまばアゴラ劇場 #無隣館 #革命日記

    Dcas5 tvqaajq m

    5ヶ月前

  7. 無隣館『革命日記』千秋楽です。洗濯して、掃除して、朝ごはん食べて、臨みます。

    5ヶ月前

  8. 下北沢で古着屋回って、オシャレなカフェ入って、世田谷区歩いて、駒場いってからの、青年団! 今日行った友達は、演劇初で、高校演劇とか関係ない大学からの友達だったから、面白いって言ってくれてよかった さすが青年団、革命日記すごい面白か… https://t.co/e4Em6SkQuQ

    5ヶ月前

  9. 無隣館『革命日記』Bチームを観劇しました。非常に濃い内容で面白かったです!革命を志す者たちの、ある一室での打合せが徐々にヒートアップ、特に、立花さんが絡む議論のやり取りは圧巻。 一つ一つのシーンが小気味好く進んでいき、観ていて楽しかったです。 #革命日記 #青年団 #平田オリザ

    5ヶ月前

  10. 東京観劇巡り 2本目 青年団/革命日記 昼の2時からの観劇でしたが、うーん、時間が.......ちょいと眠くなりました。 怒号など、大きな声を出す演技は大概、何言ってるか分からなくなるのですが、出演していたキャストは大きな声で… https://t.co/x74vRYeAYt

    5ヶ月前

  11. 青年団『革命日記』@アゴラ。俳優は巧みな人が多くて感心。ただ女優たちの発話する反封建主義的なセリフが、超マッチョな男性に洗脳されて言わされてる感に満ちてたりもして、とにかく女性の描き方が私にはしんどかった。そういう洗脳が革命集団には必須だから、演出意図かもしれないけど。でもなぁ。

    5ヶ月前

  12. 青年団・こまばアゴラ演劇学校”無隣館”『革命日記』 (@ こまばアゴラ劇場 in 目黒区, 東京都) https://t.co/w5eP4yWWl5

    5ヶ月前

  13. Aチーム千秋楽。今日もたくさんのご来場ありがとうございました。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  14. 昨日は無隣館『革命日記』を拝見。この作品は初見だなぁ。オモロイなぁ。ダブルキャストってわしは余りやったことないなぁ。 で、今日は愛ちゃんに会うの忘れました。なんてこったぃ。

    5ヶ月前

  15. 青年団無隣館『革命日記』Bチーム拝見しました!めっちゃ面白かった…こわかった…!!恐怖が興味になってもう少し知りたくなった。日常、にちじょう、この人たちの日常は?と帰り道すれ違う人たちをみた。西荻の居酒屋寄って店員さんがベトナム出… https://t.co/rzZ5JrDas1

    5ヶ月前

  16. 無隣館「革命日記」、わたし、静かに涙が流れてきてて、 あと、なんでだか、ふと、こないだ出会ったこの言葉、朝日新聞の、折々の言葉の、この言葉を、思った。 「露店が並ぶ中、真っ先に眼についたのは、朝日を浴びて光っているフライパン。大事… https://t.co/cWiVeHNQQ1

    5ヶ月前

  17. いよいよ残り3ステージです。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  18. 青年団「革命日記」観てきた。 吉田庸さんがめちゃくちゃ上手くて、わースゲーなとずっと観ていた。 そして、知り合いの外桂士朗氏がスゲー上手くなってて観ながら震えた。 行けて良かった。

    5ヶ月前

  19. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』。かなり前に同名の公演を観ている。青年団の俳優らしくない、口角泡を飛ばした直情的な演技。地下アジト的な閉塞感のある舞台空間。これらが、左派集団の異常性を強く印象付けた。今回の公演で受けた印象はそれとは逆。

    5ヶ月前

  20. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』Aチーム 以下の回につきまして、オンライン・お電話での劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4月29日(日)14:00 A https://t.co/wXoaV3H8LI

    5ヶ月前

  21. 公演は30日(月・祝)までです。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  22. 青年団・無隣館「革命日記」 くそぅ、言葉が出ない。 みんな観てー!!! なんとかまた観られないかな。 うぅ… ちょっと、1回走ってきます! https://t.co/iuqg8psNic

    Dbzdktfu8amvfz7

    5ヶ月前

  23. 無隣館『革命日記』Bチーム、昔見たことがあって、その時は(先生に怒られてる時間がずっと続くようだ…)と思っていたが、今見ると人物間のパワーバランスの推移などが見えて、楽しみ方が分かってきた感じがした。後半中心になる人物の性別が女になっていて、それが展開の意味を変化させていた。

    5ヶ月前

  24. 無隣館「革命日記」駒場アゴラ劇場 ほんっとに見てよかった。 もうちょっとがんばろうかなと思えた。 この感覚が久しぶりで嬉しい。 作品を全然語れないけれど、とにかく、自由で、楽しんでいる役者さんたちを観て、演劇の楽しさを思い出した。

    5ヶ月前

  25. 今日もたくさんのご来場ありがとうございました。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  26. 青年団「革命日記」をアゴラ劇場にて観劇。面白かったです。町内会の雑用、恋愛に関するやっかみ、無意味なマウントの取り合いに終始する、言う事だけは大きい革命家たちの飲み会。革命を目指すプロ市民と、夢を語る自称プロな小劇場劇団員達の姿が… https://t.co/UpNzARmrb6

    5ヶ月前

  27. 無隣館『革命日記』のAチームとBチーム、無隣館の公演は2015年に『南へ』から見てて、翌年『カガクするココロ』と『北限の猿』を観て、『南へ』も2チームだったけど当時は会員ではなくてどちらかだけで、去年の『南島俘虜記』は3チームだけ… https://t.co/tZh0R6L0tG

    5ヶ月前

  28. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館” 『革命日記』 超満員、超面白かった。 笑いと涙が同時に出ました、なんだこれは。

    5ヶ月前

  29. 無隣館『革命日記』ついに、残りの回が全て予約完売となりました! アゴラ支援会員はもう少しだけ枠があるそうです。 当日券は今のところ毎ステージ発券するようです。 観たかった方、諦めずに当日券を狙っていただけると嬉しいです! https://t.co/woFCXK5HUG

    Dbna3kpxuaajv  Dbna3kixkaahbhe

    5ヶ月前

  30. まとめを更新しました。当日券情報は青年団のアカウントで当日ごとにお知らせします。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYdbnQs

    5ヶ月前

  31. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』Bチーム 以下の回につきまして、オンラインでの劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4月27日(金)19:30 B お電話のみ若干枚数承っております。 どうぞお早めにお申… https://t.co/hB2HNrDleA

    5ヶ月前

  32. 昨日は無隣館『革命日記』Aチームを観た。 ただ残念な事に、隣の席のおじさんが本番中に飴を袋から取り出し、音を立てながら食べるという事を何度も繰り返したため、あまり集中して観られなかった… ただ、面白そうな俳優がたくさんいたので、こ… https://t.co/cDtuZJhto4

    5ヶ月前

  33. 無隣館『革命日記』を観た

    5ヶ月前

  34. 明日25日は休演日です。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  35. 無隣館「革命日記」A、冒頭寝そべっている方はどこかで観たと思ったら、どらま館で一人芝居をやっていた方だった。革命の時代が描かれていた暗愚小伝とか大杉栄と違って、現代のブルジョワのマンションの一室という装置は革命から革命を引き算して残された個人と個人間の関係性だけが残る。

    5ヶ月前

  36. 無隣館『革命日記』を観た。闘争か生活か。革命に燃える思想家たちもどんなに威勢の良い言葉を並べたところで、一枚皮を剥げば陳腐な男女の痴情のもつれがあり、頭の痛いご近所付き合いがある。その落差が、人間のおかしみを炙り出した。子を捨ててでも母がしがみついた理想とは何だったのだろうか。

    5ヶ月前

  37. 昨日は無隣館、革命日記を観劇してきました!題材が社会変革、少しお堅いお話かな?と思っていたのですが、スッとストーリーにのれて見入りました!性格が濃い来訪者面白かったです!革命者たちの日々をストンと切り取ったお話。なんだかゾクリとくるものがありました。

    5ヶ月前

  38. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』Bチームまとめ2 以下の回につきまして、オンラインでの劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4月 29日(日)18:00 お電話のみ若干枚数承っております。 どうぞお早めにお… https://t.co/FDP1ljhsW4

    5ヶ月前

  39. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』Bチームまとめ1 以下の回につきまして、オンライン、お電話共に劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4月 26日(木)14:00 28日(土)18:00 30日(月・祝)14… https://t.co/8tE7GXBXiZ

    5ヶ月前

  40. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』Aチーム 以下の回につきまして、オンラインでの劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4月 26日(木)19:30 28日(土)14:00 29日(日)14:00 お電話のみ若… https://t.co/FFe4JPLVuP

    5ヶ月前

  41. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』 https://t.co/Y5eLlCprKG Bチーム観劇〜!飯田一期さんと和田華子さん。同じ役者がAB違う役柄を演じる試み。役者が変わると全体の雰囲気がまったく異なり、違う… https://t.co/tS4yrVbgEa

    5ヶ月前

  42. 青年団・無隣館「革命日記」AチームBチーム両方見て個人的にはAチームの方が一つの劇としてまとまりがあって好きでした。Bチームは個人芸に走ってるように見えたのはAを先に観たからかな。個人的なポテンシャルにすぐれた俳優さんはどらにもい… https://t.co/wYEpHndTRb

    5ヶ月前

  43. 連日たくさんのご来場ありがとうございます。まとめを更新しました。「青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』感想まとめ」 https://t.co/hJaAYcTMrS

    5ヶ月前

  44. 無隣館『革命日記』観劇。時代を現代に設定することで革命組織がもはや成立しないことを見せてるように感じたが、なんだか紛然とした印象。町内会の役割には躊躇し、革命の大義には絵空事でも命賭ける…そのアンバランスさに、オリザさんは皮肉って… https://t.co/6Bi6dtuQUM

    5ヶ月前

  45. 青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”『革命日記』 以下の回につきまして、オンラインの劇場支援会員の予約受付を終了いたしました。 4/24(火)19:30 A 4/26(木)14:00 B 4/29(日)18:00 B お電話のみ… https://t.co/nPjyGii7Tj

    5ヶ月前

  46. 色々もやもやと考える事がありますがまもなく開場、開演です。無隣館「革命日記」今日で6ステージ目。折り返しです。

    5ヶ月前

  47. 【観劇三昧下北沢店】 涼しくて過ごしやすい下北沢♬ 本日は、劇団おおたけ産業が千穐楽!! そして、J-Theaterが初日を迎えます! こまばアゴラ劇場では、青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”「革命日記」が上演中☆ 店内のレイ… https://t.co/oSNV5urYGH

    5ヶ月前

  48. 駒場東大前で、青年団・こまばアゴラ演劇学校“無隣館”「革命日記」(Aチーム)。過去に観た本公演とは印象が異なるなぁ。隣人やシンパの人達は、あんな漫画みたいなキャラだったっけ?千葉を中心としたバトルに痺れる。

    5ヶ月前

  49. 青年団・無隣館『革命日記』Bチーム。そういう点で平田戯曲の中では精度が高くない作品なのかもしれない。しかしそれを補って余りある魅力があるし、10年間で3回目の上演なのだから一般的な人気もあるのだろう。またいつか違う座組で見てみたい。

    5ヶ月前

  50. 青年団・無隣館『革命日記』Bチーム。そしてこれは携帯が無い時代の話なのかと思いきや、終盤にiPhoneが出てくる。だったら一般人が帰ったらすぐ各人の携帯に電話して「戻って来ていいぞ」とか言うだろう。どうもこの辺の設定が粗雑だ。

    5ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

堀 紗織

堀 紗織(0)

役者・俳優

Aチームに出演いたします。

赤刎千久子

赤刎千久子(0)

役者・俳優 制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大