演劇

劇団Peek-a-Boo第12回公演

コスモス

劇団Peek-a-Boo

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2008/09/12 (金) ~ 2008/09/16 (火) 公演終了

上演時間:

——宇宙飛行士を目指し立ち上がった
一人の男がいた。年齢87歳。
『歳をくって何が悪い?俺はまだまだやれる。
俺はまだまだいける。』
そう思うだけでは、身体も頭も言う事を利かないお年頃…
歳をとる事は諦める事なのか?
こうやって一つ一つ何かを捨てていく事なのか?
『そんな筈はな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/12 (金) ~ 2008/09/16 (火)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 武末志朗、山本尚弘、伊藤瑞浦、荒井真弓、坊正一、渡辺ふみ、鎌田雅利、鳥澤佑介、坪田美香、水出浩子、伊藤善弘、羽田智彦(客演)、圷真理子(客演)、吉利和人(客演)、浅沼恵理奈(客演)、小堀拓朗(客演)、秋山貴広(客演)、古川真由美(客演)、和田愛香(客演)
脚本 武末志朗
演出 武末志朗
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2008/08/05
料金:前売り 2800円、当日 3000円(全席指定)

・ジェネレーションチケット(要予約)
家族でご来場の場合、何名様でも1枚2500円!!(劇団取扱前売りのみ)

・Peek-Love(ファンクラブ会員)の方は、全てのチケットから500円引きとなります。
サイト

http://www.linkclub.or.jp/~all/peek-a-boo/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ——宇宙飛行士を目指し立ち上がった
一人の男がいた。年齢87歳。
『歳をくって何が悪い?俺はまだまだやれる。
俺はまだまだいける。』
そう思うだけでは、身体も頭も言う事を利かないお年頃…
歳をとる事は諦める事なのか?
こうやって一つ一つ何かを捨てていく事なのか?
『そんな筈はない。だってホラ、俺にはまだ仲間が
いる。守ってあげたい人もいる。そして何より夢が
ある!!』
歳をとっても恋に夢に一所懸命!!
公園で知り合ったちっちゃい宇宙人…
奴等を星に帰してあげるために!
(好きなあの娘にいいトコ見せる為に…)
まだまだ枯れちゃいられない!!
夢は宇宙飛行士だ!!!
その他注意事項 ※当日券は開演1時間前から劇場受付にて販売いたします。
※小学生未満のお子様のご入場はご遠慮頂いております。あらかじめご了承下さい。
スタッフ [音楽] SENTIVE、五十嵐真樹、帥
[振り付け] 中村 まどか
[衣装] 田辺 雪枝
[照明プランナー] 橋本 剛(colore)
[照明オペレーター] 須賀谷 沙木子(colore)
[音響] 彩音オフィス
[舞台監督] 吉川 悦子
[舞台美術] 杣谷 昌洋
[VTR撮影] 高橋 典征
[スチール撮影] 飯野 茂男
[宣伝美術] 杉山 喜隆
[広報] 倉田 親男
[制作] 田中 雄一朗(劇団ロズノワール)

[情報提供] 2008/07/29 11:39 by だっちょ

[最終更新] 2010/09/15 11:54 by ふみお

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

だっちょ

だっちょ(0)

出演します。 一風変わったSF(?)コメディをご堪能あれ。

ふみお

ふみお(26)

役者・俳優 ダンサー その他(イベント司会) 音響 当日運営 Webサイト

ハイパー老人SFスポ魂ラブコメディー! 泣いて笑って...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大