演劇

浪漫活劇譚

『艶漢』第二夜

CLIE

俳優座劇場(東京都)

2017/12/13 (水) ~ 2017/12/17 (日) 公演終了

上演時間:

ノーフン(フンドシをはいていないってこと!)がちで柳腰の美少年で傘職人の吉原詩郎(女ったらしの助平)と、熱血正義感の巡査殿・山田光路郎(筋肉質で無類の猫好き)、そして詩郎の兄貴分で無敵な色気を放つ吉原安里の物語を軸にした、エログロナンセンスな昭和郷愁的アンダーグラウンド事件簿。廃墟のようなバラ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/12/13 (水) ~ 2017/12/17 (日)
劇場 俳優座劇場
出演 櫻井圭登、末原拓馬、三上俊、田上真里奈、林野健志、野田裕貴(梅棒)、狩野和馬、村田恒、加藤良輔、岡田あが、吉野哲平
脚本 ほさかよう(空想組曲)
演出 ほさかよう(空想組曲)
料金(1枚あたり) 6,900円 ~ 11,000円
【発売日】2017/10/14
一般席
¥6,900(税込)

プレミアムシート※前方エリア席/特典付き
¥11,000(税込)
サイト

https://www.clie.asia/adekan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月13日(水) 19:00
12月14日(木) 14:00 / 19:00
12月15日(金) 14:00 / 19:00
12月16日(土) 14:00 / 19:00
12月17日(日) 11:00 / 15:00
説明 ノーフン(フンドシをはいていないってこと!)がちで柳腰の美少年で傘職人の吉原詩郎(女ったらしの助平)と、熱血正義感の巡査殿・山田光路郎(筋肉質で無類の猫好き)、そして詩郎の兄貴分で無敵な色気を放つ吉原安里の物語を軸にした、エログロナンセンスな昭和郷愁的アンダーグラウンド事件簿。廃墟のようなバラックが建ち並ぶ不思議な街・幻灯町を舞台に、ミステリありメロドラマありギャグありの波瀾万丈なストーリーが独特の演出で展開する。2016年3月に浪漫活劇譚『艶漢』を上演。そして2017年12月、満を持して艶やかに、浪漫活劇譚『艶漢』第二夜 新作続編決定!
その他注意事項
スタッフ 原作:尚月地『艶漢』/「ウィングス」連載中(株式会社 新書館)

[情報提供] 2017/11/09 12:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/11/09 12:02 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大