演劇

弘前劇場

スタジオ・デネガ(青森県)

他劇場あり:

2008/07/19 (土) ~ 2008/07/21 (月) 公演終了

上演時間:

地方(弘前)の公立高校の職員室とそれに隣接する休憩室。体育祭の二日目。
どうということのない一日の高校の教師たちの日常をリアルタイムに描写していくことで、人間関係に潜むドラマとその背後にある現代的な逃避の構造を浮かび上がらせていく。
教師という職業と個人の存在との軋轢から逃避する先生の中に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/07/19 (土) ~ 2008/07/21 (月)
劇場 スタジオ・デネガ
出演
脚本 長谷川孝治
演出 長谷川孝治
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】
サイト

http://www.hirogeki.co.jp/stages/kyukeishitu08/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 地方(弘前)の公立高校の職員室とそれに隣接する休憩室。体育祭の二日目。
どうということのない一日の高校の教師たちの日常をリアルタイムに描写していくことで、人間関係に潜むドラマとその背後にある現代的な逃避の構造を浮かび上がらせていく。
教師という職業と個人の存在との軋轢から逃避する先生の中に、職人気質のパン屋、成長する高校生たち、モンスターな親たちが波紋を広げ、中国人の妻が静かに語り始める。この日々をどのように生きて死んでゆくのかを。 (’97年初演)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/06/30 17:43 by みか

[最終更新] 2009/10/28 08:47 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大