演劇

世田谷パブリックシアター共催 第18回公演

甘い丘

デザイン:【宣伝写真】相川博昭    【宣伝美術】川本裕之

0 お気に入りチラシにする

演劇

世田谷パブリックシアター共催 第18回公演

甘い丘

KAKUTA

シアタートラム(東京都)

2007/01/19 (金) ~ 2007/01/28 (日) 公演終了

休演日:1/23(火)

上演時間:

風に乗って丘をすべり降りてくる
女たちの笑い声と匂い
それはどこか、汚く甘く、誘う薫りである


作品内容:
ある年の夏、郊外の丘の上に建つ古く小さな履物製造工場へ、一人の中年女性・かの子が
やってくる。かの子は専業主婦として、それまで長く冷たい結婚生活を送ってきたが、
ある理...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/01/19 (金) ~ 2007/01/28 (日)
劇場 シアタートラム
出演 椿真由美(青年座)、村上航(猫のホテル)、三谷智子、高島雅羅、大枝佳織、成清正紀、桑原裕子、川本裕之、佐藤滋、高山奈央子、原扶貴子、若狭勝也、馬場恒行、野澤爽子
脚本 桑原裕子
演出 桑原裕子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2006/12/03
サイト

http://kakuta.tv/sweethill/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 風に乗って丘をすべり降りてくる
女たちの笑い声と匂い
それはどこか、汚く甘く、誘う薫りである


作品内容:
ある年の夏、郊外の丘の上に建つ古く小さな履物製造工場へ、一人の中年女性・かの子が
やってくる。かの子は専業主婦として、それまで長く冷たい結婚生活を送ってきたが、
ある理由によってここで働き始めることになったのだ。
この工場にはそれぞれに事情を孕んだ女たちが通いや住み込みで働いており、どれも
ひと癖ある変わり者ばかり。かの子は、破天荒でトラブル続きの職場の女たちに振り回される。
しかし、そんな日々の中で初めて自分の力で生きていくことを実感していく・・・

KAKUTAが送る、愛を乞うすべての女たちに向けた人間ドラマ。
その他注意事項
スタッフ 【照明】 西本彩(青年団)
【音響】 島貫聡
【舞台美術】 鈴木健介(青年団)
【舞台監督】 瀬川有生
【選曲】 真生
【演出助手】 田村友佳
【衣装】 山崎留里子
【アンダースタディ】 横山真弓
【宣伝写真】 相川博昭
【宣伝美術】 川本裕之
【制作助手】 宮崎由、佐竹香子(InnocentSphere)
【The other members】 松田昌樹、横山真二
【制作】 前川裕作
【企画・製作】 K.K.T.

[情報提供] 2006/11/30 01:34 by あおし

[最終更新] 2010/11/08 21:52 by saeko

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

RINA

RINA(3)

全日、受付におりました。

ズキュンズ

ズキュンズ(32)

初日だけお手伝いして参りました。

このページのQRコードです。

拡大