演劇

平田オリザ日本未発表戯曲

こまばアゴラ劇場国際演劇月間「キスは何回?」フェスティバル 愛称「キスフェス」!!!

演劇

平田オリザ日本未発表戯曲

森の奥

こまばアゴラ劇場国際演劇月間「キスは何回?」フェスティバル 愛称「キスフェス」!!!

王立フランドル劇場(KVS)&トランスカンカナル

こまばアゴラ劇場(東京都)

2008/09/09 (火) ~ 2008/09/13 (土) 公演終了

上演時間:

◎フラマン語・ワロン語上演/日本語字幕付

平田オリザがベルギーを代表する王立フランドル劇場からの委嘱を受け、自らの「カガク三部作」をモチーフに、元ベルギー領コンゴに生息する類人猿「ボノボ」を飼育する人々の姿を描いた新作。初演された2008年春は、時を同じくして『東京ノート』(演出:グザビ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

作:平田オリザ 演出:王立フランドル劇場(KVS)&トランスカンカナル

公演詳細

期間 2008/09/09 (火) ~ 2008/09/13 (土)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 ベルナルド・ブルーズ、ミゲル・デクレール、ギイ・デルムル、ステファン・オリヴィエ、ウィリー・トーマス、ミック・フェルディン
脚本 平田オリザ
演出 王立フランドル劇場(KVS)&トランスカンカナル
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2008/07/19
予約・当日共=3,000円
KISSセット券=8,000円(電話予約のみ)
(日時指定・全席自由・整理番号付)
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2008_09/kissfes.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◎フラマン語・ワロン語上演/日本語字幕付

平田オリザがベルギーを代表する王立フランドル劇場からの委嘱を受け、自らの「カガク三部作」をモチーフに、元ベルギー領コンゴに生息する類人猿「ボノボ」を飼育する人々の姿を描いた新作。初演された2008年春は、時を同じくして『東京ノート』(演出:グザビエ・ルコムスキー)ベルギー初演や、青年団による『S高原から』ツアーも行われ、ブリュッセルは空前の平田オリザブームに沸いた。この秋、ベルギー国内2ヵ所+東京ツアーの一環として待望の来日公演!

【ベルギー公演時のプロモーション映像】
http://jp.youtube.com/watch?v=MqofxtRqrPQ


◆ポストパフォーマンストーク詳細決定!!!!!
【9月10日(水)19:30】
ステファン・オリヴィエ×多田淳之介 ゲスト:岡田利規(チェルフィッチュ)
その他注意事項
スタッフ 作:平田オリザ
演出:王立フランドル劇場(KVS)&トランスカンカナル

ドラマツルギー、オランダ語・英語翻訳 サラ・ヤンセン
フランス語翻訳 ローズマリー・マキノ・フェイヨール
美術 バート・ルイパード&レオ・デ・ニィジ
照明 ハリー・コール 
衣装 ティスサ・ストリペンズ 
ツアーマネージャー ニコル・プティ
セリーヌ・ロンション 
製作 ベルギー王立劇場&トランスカンカナル

[情報提供] 2008/06/29 23:36 by mk

[最終更新] 2009/03/13 00:30 by pillowman

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

jnsk

jnsk(21)

フェスティバルディレクターです。 どうぞ皆様よろしく...

pillowman

pillowman(0)

実行委員会。

このページのQRコードです。

拡大