全段通し 仮名手本忠臣蔵 公演情報 全段通し 仮名手本忠臣蔵」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.7
1-6件 / 6件中
  • 期待度♪♪♪♪

    三時間も観劇するのは,疲れるけど。
    でも,きっと良い企画でしょう。
    うーん,迷う!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    毎回、進化し深化し続ける演出の妙に今回も期待。

  • 期待度♪♪♪♪

    歌舞伎ファンとしては、全段を3時間って、かなり無謀な感じもする、でも、気になる、見てみたい。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    昨年末の新国立劇場の歌舞伎公演では3回に分けて通し上演をしたものを3時間程度で一気に見ることができるとは、歌舞伎のセリフがゆっくりしすぎているのかこちらの演出がテンポが良いのか、確かめてみたいと思います。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    全段通しで忠臣蔵が見られるなんてびっくりです。ぜひ私もこのお芝居を観たいです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    私は忠臣蔵大好き人間だ。昨年の国立劇場での3ヶ月間での全段通しは観れなかったものの、12月にはやはりシアターXで「今、一太刀 ~赤穂浪人傳~」を観ているし、秋には仮名手本忠臣蔵を故モーリス・ベジャールがバレエ化した東京バレエ団「ザ・カブキ」も観ている。因みに1月2日はTVで歌舞伎座での忠臣蔵外伝「松浦の太鼓」を観た。
    さてこの公演は「仮名手本忠臣蔵」のエピソードを割愛することなく、3時間ほどで大序から討入までの全ての段を網羅し、そして、主要人物を漏らさずに登場させる現代劇としての全段通し上演である。吉良上野介屋敷跡に近いシアターXでこの作品に触れることができるのは、また興味深いものがある。

このページのQRコードです。

拡大