演劇

アマヤドリ

本多劇場(東京都)

2017/01/26 (木) ~ 2017/01/31 (火) 公演終了

上演時間:

大晦日の夜、脱サラして路頭に迷う維康(コレヤス)は、屋台のラーメン屋に突然あらわれた怪しげな男達に拉致される。その日から彼は、退屈な日常にささやかな混乱と不安をお届けするパニック専門のベンチャー企業「踝(くるぶし)コンドル」の一員となった。元帥・船場種吉(センバタネキチ)を中心にビジネスを展開...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

アマヤドリ本公演

『銀髪』

作・演出 広田淳一
2017年1月26日(木)~1月31日(火)@本多劇場

「——明日の予定を、白紙にします。」

詳細:http://amayadori.co.jp/archives/8910


***


《あらすじ》
大晦日の夜、脱サラして路頭に迷う維康(コレヤス)は、屋台のラーメン屋に突然あらわれた怪しげな男達に拉致される。その日から彼は、退屈な日常にささやかな混乱と不安をお届けするパニック専門のベンチャー企業「踝(くるぶし)コンドル」の一員となった。元帥・船場種吉(センバタネキチ)を中心にビジネスを展開する彼らは、様々な形式でパニックを売りさばき、やがて国民的支持を得て巨大企業へとのし上がっていった。苛烈な反対運動にも関わらず次第にエスカレートしていく狂乱の中、ついに彼らの社運を賭けた一大イベント、「ノストラドン」が始動する——。


《キャスト》
笠井里美 倉田大輔 渡邉圭介 小角まや 榊菜津美 沼田星麻 中野智恵梨
石本政晶 相葉るか 相葉りこ 一川幸恵 宮崎雄真 中村早香(以上、アマヤドリ)

小菅紘史(第七劇場) 伊藤今人(ゲキバカ/梅棒) 谷畑聡(劇団AUN)
武子太郎(クロムモリブデン) 秋本雄基(アナログスイッチ)

遠藤杜洋 大塚由祈子 菊池鴻良 飯野愛希子 毛利悟巳
古澤美樹 根岸はるか 飯田紘一朗 門前竣也 他


《スタッフ》
作・演出   広田淳一
舞台監督   橋本慶之
舞台美術   中村友美
音響     角張正雄
照明     三浦あさ子
衣裳     遠藤奈津美
ヘアメイク  増田加奈(ヘアーベル)
文芸助手   稲富裕介
宣伝美術   山代政一
制作     斉藤愛子
当日制作   武藤香織 豆栗未来 Lee Chi-Yuan
演出助手   木村恵美子 石田麗 吉本真里奈 大竹成美 野村春香
撮影     赤坂久美 bozzo 
企画製作   アマヤドリ
主催     合同会社プランプル   
協力     A-Team 株式会社エヌウィード 株式会社CRG 
       ワンダー・プロダクション 株式会社アニモプロデュース
       エンクラストパブリシティズ 株式会社CLEO 株式会社ギフト
       株式会社仕事 リベルタ


《チケット取り扱い》
1)カンフェティでのご予約(事前発券)
  WEB予約 http://confetti-web.com/ginpatsu/
  電話予約  0120-240-540 ※通話料無料・オペレーター対応(平日10:00~18:00)

2)イープラスでのご予約(事前発券)
  WEB予約 http://eplus.jp/

3)本多劇場窓口でのご予約(事前発券)
  11:00〜19:00 ※電話予約不可・一般のみ取扱い

4)劇団窓口でのご予約(当日精算)
  https://ticket.corich.jp/apply/79395/
  ※各種フリーパス、トリオ割引はこちらのみ取扱い、他券種の当日精算分は1月中旬より受付開始。

※当日券の販売は各回開演の60分前となります。


《アマヤドリとは?》
2001年に「ひょっとこ乱舞」として結成。2012年に「アマヤドリ」へと改称。広田淳一によるオリジナル戯曲を中心に、現代口語から散文詩まで扱う「変幻自在の劇言語」と、クラッピングや群舞など音楽・ダンス的な要素も節操なく取り入れた「自由自在の身体性」を両輪として活動。リズムとスピード、論理と情熱、悪意とアイロニー、とか、そういったものを縦横に駆使して、「秩序立てられたカオス」としての舞台表現を追求している。

公演詳細

期間 2017/01/26 (木) ~ 2017/01/31 (火)
劇場 本多劇場
出演 秋本雄基(アナログスイッチ)、遠藤杜洋、大塚由祈子、菊池鴻良、飯野愛希子、毛利悟巳、古澤美樹、根岸はるか、飯田紘一朗、門前竣也、笠井里美、倉田大輔、渡邉圭介、小角まや、榊菜津美、沼田星麻、中野智恵梨、石本政晶、相葉るか、相葉りこ、一川幸恵、宮崎雄真、中村早香(以上、アマヤドリ)、小菅紘史(第七劇場)、伊藤今人(ゲキバカ/梅棒)、谷畑聡(劇団AUN)、武子太郎(クロムモリブデン)
脚本 広田淳一
演出 広田淳一
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,500円
【発売日】2016/12/03
【一般】 前売り 4500円 / 当日 4800円
【学生】 前売り3000円 / 当日3500円 
【高校生以下】 前売り 1500 円 / 当日 1800 円 
【平日昼間/前半割引】 前売り 4300円 / 当日 4500円 
【トリオ割引】12000円(前売り・劇団窓口のみ取り扱い)
サイト

http://amayadori.co.jp/archives/8910

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月26日(木)19:30★♪
1月27日(金)19:30★
1月28日(土)14:00/19:00
1月29日(日)14:00
1月30日(月)14:00◎/19:00 
1月31日(火)15:00
説明 大晦日の夜、脱サラして路頭に迷う維康(コレヤス)は、屋台のラーメン屋に突然あらわれた怪しげな男達に拉致される。その日から彼は、退屈な日常にささやかな混乱と不安をお届けするパニック専門のベンチャー企業「踝(くるぶし)コンドル」の一員となった。元帥・船場種吉(センバタネキチ)を中心にビジネスを展開する彼らは、様々な形式でパニックを売りさばき、やがて国民的支持を得て巨大企業へとのし上がっていった。苛烈な反対運動にも関わらず次第にエスカレートしていく狂乱の中、ついに彼らの社運を賭けた一大イベント、「ノストラドン」が始動する——。
その他注意事項 ※ご予約の締切は、「e+」は各回前々日の18時まで、「劇団窓口」「Confetti」は各回前日の24時まで、「本多劇場窓口」では、各回前日の19時までとなっております。
※開演時間を過ぎますと、指定のお席にご案内できない場合があります。
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前です。
※各種イベント開催予定! 詳細はWEBにて随時発表します。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。演出の都合上、照明が暗くなったり、静かなシーンが続く場合があります。就学児だとしても、暗がりを怖がらずに2時間座って観ていられるお子様に限らせて頂きます。保護者の方には適宜判断して頂くようお願いいたします。
スタッフ

[情報提供] 2016/11/30 01:16 by 斉藤愛子

[最終更新] 2017/01/10 10:05 by 石本政晶

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

ヒロタジュンイチ

ヒロタジュンイチ(0)

脚本 演出

「銀髪」に携わっているメンバーです。

ChieriNakano

ChieriNakano(0)

祝!初!下北沢本多劇場! いろんなイベントも有ります...

斉藤愛子

斉藤愛子(1)

制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大