演劇

杜の都の演劇祭2016 -ひろがって-

出典:土曜美術出版販売 世界現代詩文庫31「ブレヒト詩集」、 河出書房新社 「ベルトルト・ブレヒトの仕事3〈ブレヒトの詩〉」

演劇

杜の都の演劇祭2016 -ひろがって-

オリジナルプログラムD 「ブレヒトmusikカフェ 〜今甦るブレヒトの詩とソング」

出典:土曜美術出版販売 世界現代詩文庫31「ブレヒト詩集」、 河出書房新社 「ベルトルト・ブレヒトの仕事3〈ブレヒトの詩〉」

杜の都の演劇祭プロジェクト

Dining & Bar JAZZ-VILEVAN SENDAI(宮城県)

2017/01/31 (火) ~ 2017/02/05 (日) 公演終了

上演時間:

詩と音楽によるリーディングライヴ、上演時間約90分。

ミュンヘン大学時代から戯曲を執筆しその才能を開花させたブレヒトは、ナチスから逃れるため亡命、その著作はナチスの「焚書」の対象となった。その後ヨーロッパ各地を転々としながらも、一貫した批評意識のもとに自身の創作を貫いたブレヒト28歳の詩...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/01/31 (火) ~ 2017/02/05 (日)
劇場 Dining & Bar JAZZ-VILEVAN SENDAI
出演 戸石みつる、猪狩大志、宗久真紀、樋渡宏嗣
脚本 構成:戸石みつる、訳:野村修、訳:長谷川四郎
演出 プログラムディレクター・演出:戸石みつる
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2016/11/19
料金:4,000円(VILEVAN特製ディナー&ワンドリンク付き)
※上演後に飲食の提供があります
サイト

http://www.morigekisai.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【公演日時】
2017年
1月31日(火)18:30
2月01日(水)18:30
  02日(木)18:30
  05日(日)18:30

【会場】Dining & Bar JAZZ-VILEVAN SENDAI
〒980-0021 仙台市青葉区中央1-8-22
説明 詩と音楽によるリーディングライヴ、上演時間約90分。

ミュンヘン大学時代から戯曲を執筆しその才能を開花させたブレヒトは、ナチスから逃れるため亡命、その著作はナチスの「焚書」の対象となった。その後ヨーロッパ各地を転々としながらも、一貫した批評意識のもとに自身の創作を貫いたブレヒト28歳の詩集『家庭用説教集』に収められた詩「マリー・Aの思い出」は青春の甘く苦い思い出を謡った抒情詩で、劇作家ブレヒトの多彩な才能を伝える。音楽と歌にあわせて、詩人・ブレヒトの言葉の世界をつむぐ。
その他注意事項 年目を迎える今年は「ひろがって」をテーマにお届けします。
言葉で街を包む、浸透していく風景を 拡げてきた杜の都の演劇祭。震災から5年を過ぎた現在、新たに外の視点を意識。自覚することで、作品の世界感や私たちの日常を再認識する機会を創りたいと思います。今年も冬の仙台で、演劇と食による豊かな時間を刻みます。
スタッフ

[情報提供] 2016/11/17 20:44 by hitomix

[最終更新] 2017/01/23 21:08 by megu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

はんち

はんち(0)

お手伝いしています。

殿下

殿下(0)

お手伝いしています。

megu

megu(3)

スタッフです

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大