そして僕らは・・・ 公演情報 そして僕らは・・・」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.3
1-10件 / 10件中
  • 7月9日(水)S
    中学時代、軟テニ部だった私。懐かしかった。

  • 満足度★★★★

    ほっこり
    やさしい青春作品だな。と思いました。見終わったあと、ほっこり。いつもなら気になってしまう舞台のいろいろも気にならなくて、あたたかい団体だなと思いました。Smashのほうを観ましたが、松永さんのお芝居がとても自然で素敵でした。別キャストも気になりましたが、時間が取れなくて残念。。

  • 満足度★★★

    とにかくよく動く
    編集者がいい、まんがチックで動きもしなやか、声もよく通る。主人公がスーパーショットで地面にめり込む脚を支えるあの時間は結構見せ場。もっと照明や音響を利かせれば大いに盛り上がったかも。老けてる高校生も又面白かったが、最終的に心に残る印象が薄いのは何故だろう。

  • 初チョコは・・・
    初めてのチョコレート公演をチョコメンバーの日に観に行きました。
    物足りなさもありましたが・・・他のチームだと違うのかとも思いましたが、そう言う問題でもなさそう!・・・で、こんな感じなのか〜!と
    決めつけるのもなんなので、次回公演も観に行ってみようかと・・・

  • 満足度★★★★

    これは素敵でしょう。
    観終わった後に、ほんわか優しくなれる舞台。

    素晴らしいです。

    芝居はベタで分かりやすく、小難しい事はいっさいないです。

    直球勝負の青春もの。


    以下はネタバレBOXに。。

    ネタバレBOX

    作家の山越はネタに困り高校時代の部活動をモデルに小説を書くことになる。

    軟式テニス部だった頃の4人の仲間達を題材に、一ショットずつ、再現していく手法を舞台で見せる。

    いあいあ、これがおもろい!(^0^)
    ミニコントを観ているような感覚です。

    そのうち、部活の細かい描写に思わず笑う!笑う!笑う!

    ランニングしたり、腕立て伏せをしたり、タイヤをひいたり、ボールを磨いたりしながら4人はいつしか、親友になっていく。

    テニスの練習シーンなどは本当にリアルで、劇団員の中に元テニス部員がいたのだろうか、と思わせる。


    こういった青春物語って、郷愁と同時に甘酸っぱい香りが漂って、懐かしさと、青臭い当時の思い出が蘇ってきて、瞬間、昔に戻れる。。

    話のぬるさ加減も素敵です。



    そうして、終盤、4人は大人になっても、親友のままでいるんだよね。
    誰かが何かにつまずいたら、励ましあいながら。


    選曲も素敵です。
    サントラ「サマースノー」から、千住あきら作曲。

    流れるような美しいメロディに乗って、温かい物語はワタクシ達の心にじんわりと染み込んだのでした。。



    温かみのある素敵な舞台です。

    お薦め!(^0^)


  • Tシャツかわいいです。
    懐かしい!私も軟式テニス部でした。あれは中学生の時ですね。
    お話は、前半ちょっとだけだれましたが、中盤から、とてもテンポよく楽しく見ることができました。

    ネタバレBOX

    ただ、最近は、ほんとうに、会社がつぶれたりはよくあることなので、私も経験ありますが、あそこまで人前で、暗くなれるかどうか...
    現実では、あんまりぼやいたりしないぞ!と思いました。
  • 満足度★★

    ひとひねり欲しい
    もう少しひねってもいいのでは。

  • 2008/7/9
    記録

  • 満足度★★★

    何度か拝見したことのある
    役者さんがふたりいらして、それぞれ個性的で良かったです。

    青春ものって いつみてもいいですよね~♪

  • 満足度★★★★

    あたたかい気持ちに
    初めての劇団チョコレートケーキ、ほんのり甘いような、じわ~んと甘さを感じるような、そんな空間でした。できればPチームも観たいところですが、スケージュールが合わず断念。無念。

    ネタバレBOX

    いやぁあーいう青春物も良いですねぇ。演劇は年令関係ないですから、役者は何歳になっても大丈夫ですから!!あー面白かった。軟式庭球やりたくなりました(笑)

このページのQRコードです。

拡大