演劇

昭和精吾舞台音源『李庚順』レコ発記念公演

われに五月を 第二章

デザイン:yako

0 お気に入りチラシにする

演劇

昭和精吾舞台音源『李庚順』レコ発記念公演

われに五月を 第二章

昭和精吾事務所

新宿シアターPOO(東京都)

2016/12/10 (土) ~ 2016/12/10 (土) 公演終了

上演時間:

演劇実験室◉天井桟敷の伝説のアジテーター・昭和精吾、2015年秋、急逝。
唯一無二の語りを伝承すべく、15年以上ともに活動してきた こもだ・イッキが、母殺しが題材の長編叙事詩「李庚順」を軸に寺山修司の詩を語る。
またこの日、待望の音源第二弾を発売。
音楽家、若手の登用、そして新作シーン『...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/10 (土) ~ 2016/12/10 (土)
劇場 新宿シアターPOO
出演 こもだまり、イッキ、西邑卓哲(FOXPILLCULT)、麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)、左右田歌鈴、倉垣吉宏(舞台芸術創造機関SAI)、のぐち和美(青蛾館)※音声/特別出演、稲川実加※映像出演
脚本 寺山修司
演出 こもだまり
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/10/10
前売2500円、当日3000円(別途1drink500円)
サイト

http://www.osk.3web.ne.jp/~nanten/showa/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月10日(土)15:00/19:00
説明 演劇実験室◉天井桟敷の伝説のアジテーター・昭和精吾、2015年秋、急逝。
唯一無二の語りを伝承すべく、15年以上ともに活動してきた こもだ・イッキが、母殺しが題材の長編叙事詩「李庚順」を軸に寺山修司の詩を語る。
またこの日、待望の音源第二弾を発売。
音楽家、若手の登用、そして新作シーン『犬神抄〜仮面劇犬神より』には青蛾館・のぐち和美(声の出演)、らが華を添える。

予告篇
https://youtu.be/IRo0Pzt29cY

昭和精吾(しょうわせいご)=1941年生まれ。昭和精吾は演劇実験室◉天井桟敷で寺山修司の詩をマイクで語った伝説のアジテーター。静かな深い声と絶叫を混在させた語りは「ファナティック」と形容された。渋谷公会堂『邪宗門』くらま天狗、力石徹告別式の弔辞などが有名。

YouTube資料参照
「アメリカよ」1999 渋谷ジァン・ジァン最終公演より
https://youtu.be/XqcbRkuktMQ
その他注意事項 50席ほどのため、お早めのご予約をお願い申し上げます。
スタッフ 音楽:J・A・シーザー
構成:こもだまり
音響:飯塚ひとみ
照明:左右田歌鈴・麻宮チヒロ
映像オペ:倉垣吉宏
記録:山下正人
協力(団体):(株)テラヤマ・ワールド、演劇実験室◉万有引力、犬神サアカス團、
感謝:佐々木英明、朝比奈尚行(時々自動)、
(株)アクロスエンタテインメント、FOXPILL CULT、麻邑楽×麻人楽、なめくじ劇場、虚飾集団廻天百眼、Manhattan96

[情報提供] 2016/10/24 00:59 by こもだまり

[最終更新] 2016/12/07 02:57 by こもだまり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

こもだまり

こもだまり(0)

役者・俳優 歌手 脚本 演出 振付 制作

新代表の、こもだまりです。 昭和精吾の語りを引き継ぐ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大