BeSeTo演劇祭

鳥の劇場(鳥取県)

2016/09/18 (日) ~ 2016/09/19 (月) 公演終了

上演時間:

日本、中国、韓国の若い世代の演劇人の共同制作作品。題材とするのは、シェイクスピアの名作「マクベス」。中国からは伝統劇京劇で活躍する演出家と俳優が、韓国と日本からは現代劇の気鋭の演出家・俳優が参加。三ヶ国の演劇人は、昨年からすでに二回のミーティングとワークショップを鳥取で実施。本格的な芝居作りは...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/18 (日) ~ 2016/09/19 (月)
劇場 鳥の劇場
出演 村上厚二(百景社)、張旭冉(北京京劇院)、チェ・ヒョンミ(正義の天下劇団コルパン)、栗山辰徳(百景社)、国末武(百景社)、小菅綋史(第七劇場)、ウ・ヒョンヨン(正義の天下劇団コルパン)
脚本
演出 志賀亮史[日本]、李卓群[中国]、オ・セヒョク[韓国]
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,500円
【発売日】2016/08/03
大人:2,500円
大学生:2,000円
中高生:500円
小学生:無料
サイト

http://www.birdtheatre.org/beseto23rd/program/03/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月18日(日)19:00
9月19日(月)14:00
※両日、終演後にアフタートークあり
説明 日本、中国、韓国の若い世代の演劇人の共同制作作品。題材とするのは、シェイクスピアの名作「マクベス」。中国からは伝統劇京劇で活躍する演出家と俳優が、韓国と日本からは現代劇の気鋭の演出家・俳優が参加。三ヶ国の演劇人は、昨年からすでに二回のミーティングとワークショップを鳥取で実施。本格的な芝居作りは9月頭から、再び鳥取・鳥の劇場でじっくり腰を据えて行います。どこの国、いつの時代でも普遍的な権力をめぐる闘争が、アジアの様式で鳥取から生まれます。

■志賀亮史[日本]
演出家。2000年に劇団「百景社」を旗揚げ、以後古典・文学を構成・演出した舞台をコンスタントに創作している。2009年利賀演劇人コンクール優秀演劇人賞受賞。

■李卓群[中国]
北京京劇院の若手脚本家・演出家。中国戯曲学院で戯曲・演出を学び、2011年より北京京劇院に所属。現代劇の脚本も手がける。

■オ・セヒョク[韓国]
劇作家・演出家。「正義の天下劇団コルパン」にて年間150回ほどの公演を韓国各地で行っている。受賞歴も多く、その戯曲は日本でも取り上げられている。
その他注意事項 日中韓3ヶ国語上演(翻訳字幕あり)
スタッフ 原作:W.シェイクスピア
舞台美術:鳴海康平(第七劇場)

[情報提供] 2016/09/03 18:11 by kimototaro

[最終更新] 2016/09/03 18:26 by kimototaro

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大