演劇

綾艶華楼奇譚

晩餐狂想燭祭~惨~

Dangerous Box

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2016/11/11 (金) ~ 2016/11/15 (火) 公演終了

上演時間:

【演目「晩餐狂想燭祭」について】
2014年に好評を博した、晩餐狂騒燭祭も3年目。
「劇場をショースペース」にテーマに掲げ。
1年目はスタジオを、2年目は飲食店を、3年目の今年は劇場をショーパブに創り変えます。

ステージを十字に切り取り、
飲食をしながら楽しみ、360°にある客席...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/11 (金) ~ 2016/11/15 (火)
劇場 花まる学習会王子小劇場
出演 JEY、PETRA、MISAKKY、NIKA、篠原志奈、冨永裕司、塩瀬篤也、半田瑞貴、井上留里伽、加賀美タケル、小春千乃、志波清斗、新谷桃子、鈴木将之、滝沢信、竹内萌恵、藤堂五作、林里容、みゅー、湯川美波、(ダンサー)、ASK、木房明音、小山千尋、高橋エリカ、藤里栞奈、政賀友希、柚希かおり、(ポールダンサー)、YOSSY、MAI、AZU、ERI、NATSUMI、(和楽器)、紅桜ゆと(篠笛)、神井大治(三味線)
脚本 木乃正
演出 大栗田正男
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2016/09/15
チケット代+1オーダーとなります

ドリンク・フードチケットとなります
1枚 600円
2枚 1000円
3枚 1500円
サイト

http://tomyujing.wixsite.com/dangerousbox

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 日程
11日(金)
16:00~/20:00~
12日(土)
13:00~/16:30~/20:20~
13日(日)
13:00~/16:30~/20:20~
14日(月) 
16:00~/20:00~
15日(火) 
13:00~/16:00~
説明 【演目「晩餐狂想燭祭」について】
2014年に好評を博した、晩餐狂騒燭祭も3年目。
「劇場をショースペース」にテーマに掲げ。
1年目はスタジオを、2年目は飲食店を、3年目の今年は劇場をショーパブに創り変えます。

ステージを十字に切り取り、
飲食をしながら楽しみ、360°にある客席、観客は出演者に触れられる距離感、
プロジェクションマッピング、
篠笛・三味線の生演奏
縦横無尽に踊るダンサー
空中を制圧する、ポールダンサー

大好評を博した、直接出演者にお札(オリジナル)を渡せる「おひねりシステム」
等、様々なショー要素は強い舞台となっております。

すべてが混ざり合い、圧倒的な圧力をマジかに感じる舞台となっております。

(あらすじ)
彼女はいつも儚げな瞳で見返してくるだけだった。
彼女はいつも誰かに愛を求めるだけだった。
彼女はいつも悲しみをその身に背負うだけだった。
なぜ。
どうして。
しょうがない。
幸せはいつも通り辛くしみる。
笑顔は涙で作られてる。
愛しても愛されない。
求めても満たされない。
満たされない想いは涙と変わり
世界を鉢に変えて行く・・・。
揺蕩ってゆらゆらと金魚鉢に・・・。
揺らめいた想いがひらひらと・・・。

揺蕩って揺らめいて自由な蝶に想いを寄せて・・・。

夢にまで見たあの蝶は・・・。
夢を見てるのあの蝶が・・・。

男を愛した、女がいた。
女を愛した、男がいた。

女に憧れた男がいた。
男に憧れた女がいた。

想い、想われ混ざっていく。想いは何処・・・幾星霜。
愛してるのに・・・。
その他注意事項 声量・音量等かなり大きめとなっております。
演出の都合上、客席も演技スペースとなっておりますのでご了承ください。
スタッフ 【演出助手】齋藤葵
【舞台監督】浜田麻愉
        林大介
【照明】高橋文章
【音響】日影可奈子

[情報提供] 2016/08/10 16:11 by Dangerous Box

[最終更新] 2016/11/17 12:53 by Dangerous Box 冨永裕司

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

カービィ

カービィ(0)

役者・俳優 声優 ナレーター 演出助手 制作 当日運営

「晩餐狂想燭祭~惨~」に携わっているメンバーです。

Dangerous Box

Dangerous Box(2)

役者・俳優 ダンサー 歌手 アイドル モデル 演奏(和楽器、ギター、三味線、ドラム、和太鼓、篠笛、フルート、バイオリン、お事) 脚本 演出 演出助手 音響 映像 作曲 振付 殺陣 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト

vol.13本公演

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大