演劇

贖い

デザイン:荒巻まりの

0 お気に入りチラシにする

演劇

地平線

アトリエ春風舎(東京都)

2016/09/22 (木) ~ 2016/09/25 (日) 公演終了

上演時間:

再会した2人。
彼らは互いに何も見えていない。
やがて対話が切れ切れの事実を繋いでいく。

密室/男と女/死/5年間/階級/人生の選択/欲求/沈黙/罪

言葉を発したその瞬間、何もかもが見えてしまう。

緻密なダイアローグ、中産階級の葛藤、繊細な人物造形。
現代社会への切り口...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/22 (木) ~ 2016/09/25 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 高橋美帆、坂川慶成
脚本 ジョアンナ・マレー=スミス
演出 野坂弘
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,800円
【発売日】
一般 3500円(当日3800円)
学生 2000円(当日2300円)
高校生以下 1000円(当日1300円)

平日昼割 23日(金)昼公演 3000円
団体割引 3人でご予約の方は3人で 9000円
サイト

https://www.facebook.com/theatre.chiheisen/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月22日(木) 19:00★
9月23日(金) 14:00  / 19:00
9月24日(土) 14:00  / 19:00
9月25日(日) 13:00★/ 17:00

★アフタートークあり
 ・22日 (木)19 : 00
   → うさぎストライプ主宰・アトリエ春風舎芸術監督 大池容子さん
 ・25日 (日)13:00
   →翻訳家・演出家 家田淳さん
説明 再会した2人。
彼らは互いに何も見えていない。
やがて対話が切れ切れの事実を繋いでいく。

密室/男と女/死/5年間/階級/人生の選択/欲求/沈黙/罪

言葉を発したその瞬間、何もかもが見えてしまう。

緻密なダイアローグ、中産階級の葛藤、繊細な人物造形。
現代社会への切り口が国境や世代を越えて共感を呼ぶ、
オーストラリアの代表的作家ジョアンナ・マレー=スミス珠玉の会話劇。
希少な日本上演!
その他注意事項
スタッフ 【翻訳】 家田淳
【音楽・音響】 松田幹
【舞台監督・照明】 黒太剛亮 (黒猿)
【ドラマターグ】 田中圭介
【制作】 窪田壮史
【デザイン】 荒巻まりの

[情報提供] 2016/08/08 12:36 by takesea

[最終更新] 2016/10/10 16:20 by takesea

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

takesea

takesea(0)

どこまでも愚直に積み上げる演劇、お見逃しなく!

ノサカ

ノサカ(0)

野坂弘の初演出作品。 そしてジョアンナ・マレー=スミ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大