舞踊・バレエ

カンパニーデラシネラ

金沢21世紀美術館 (石川県)

他劇場あり:

2016/08/06 (土) ~ 2016/08/07 (日) 公演終了

上演時間:

カンパニーデラシネラがお送りする、観客参加型名作古典劇

イタリアを舞台にしたシェイクスピア悲劇「ロミオとジュリエット」。争いを続ける二つの名家、モンタギュー家とキャピュレット家。それぞれの一人息子と一人娘であるロミオとジュリエットは、出会って一目で恋に落ちてしまった。しかし、二人を巡って...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/08/06 (土) ~ 2016/08/07 (日)
劇場 金沢21世紀美術館
出演 斉藤悠、崎山莉奈、王下貴司、大庭裕介、藤田桃子、小野寺修二
演出 小野寺修二
振付
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
・一般 2,500円
・大学生2,000円
・高校生以下1,000円
・友の会会員1,500円
※3歳以下入場不可
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/theater126/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 金沢21世紀美術館友の会 Special Event
2016年8月6日(土) 〜2016年8月7日(日)
両日ともに15:00開演(開場14:30)
会場: 金沢21世紀美術館 シアター21 
説明 カンパニーデラシネラがお送りする、観客参加型名作古典劇

イタリアを舞台にしたシェイクスピア悲劇「ロミオとジュリエット」。争いを続ける二つの名家、モンタギュー家とキャピュレット家。それぞれの一人息子と一人娘であるロミオとジュリエットは、出会って一目で恋に落ちてしまった。しかし、二人を巡って様々な事件や行き違いが起こり、やがて二人は大きな決断をする。
プロダクトデザイナーの石黒猛が本作のために製作した不可思議な道具と、デラシネラのパフォーマーの豊かな身体が非日常の世界を作り出す。舞台と客席の見えない境界線を取り払ったスタイルで、観客はいつの間にか物語に参加することになるでしょう。その場に居合わせた人たちだけが体験する特別な時間です。
その他注意事項 ※3歳以下のお子様の入場はご遠慮ください。
スタッフ 原作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:小野寺修二

衣装/堂本教子
照明デザイン/吉本有輝子
照明/吉田一弥
音響/池田野歩
舞台監督/竹井祐樹(STAGE DOCTOR)  
イラスト・チラシデザイン/チャーハン・ラモーン
制作/福島史子

主催:株式会社デラシネラ
協力:公益財団法人セゾン文化財団
提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

[情報提供] 2016/05/12 14:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/07/18 17:27 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

おおば

おおば(0)

役者・俳優

5年前に創ったカンパニーデラシネラ『ロミオとジュリエッ...

リナ

リナ(0)

子供も楽しんでいただける『ロミオとジュリエット』 是...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大