演劇

ScarFace企画 TheDRAMA-2016-

地獄堕ち

デザイン:真マコト(ALPACA工房)

0 お気に入りチラシにする

演劇

ScarFace企画 TheDRAMA-2016-

地獄堕ち

秘密基地ScarFace

錦花楼(奈良県)

2016/07/29 (金) ~ 2016/07/31 (日) 公演終了

上演時間:

▼イントロダクション▼
二〇〇〇年七月三一日。午前一時。
一一〇番通報を受けた警察署員らは、
急行した先で
頭から血を流した大人の女を見ました。
女は死んでいました。
顔と胸には鈍器で殴られたと思しき変色と傷がありました。
通報は、母親を殺した、という男の声で行われていました。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/29 (金) ~ 2016/07/31 (日)
劇場 錦花楼
出演 山本拓平(極東第四次産業)、きのしたよしえ、池上莉茶(劇団Superstitious)、北橋奈実(EVENT-STATION.)、岡田萌生(夢歩行虚構団)、平魚泳【劇中生演奏】
脚本 だるままどか
演出 だるままどか
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2016/07/14
完全予約制、定員あり
サイト

https://www.facebook.com/events/993318074096895/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月29日(金)21:00開演
7月30日(土)15:00開演★
7月30日(土)20:00開演
7月31日(日)13:00開演★
7月31日(日)18:00開演

※受付開始・開場は40分前より。
※★印の回は、同一敷地内の小空間「ScarFace」での上演となります。
説明 ▼イントロダクション▼
二〇〇〇年七月三一日。午前一時。
一一〇番通報を受けた警察署員らは、
急行した先で
頭から血を流した大人の女を見ました。
女は死んでいました。
顔と胸には鈍器で殴られたと思しき変色と傷がありました。
通報は、母親を殺した、という男の声で行われていました。
前夜、二〇〇〇年七月三十日、午後九時、
借金をめぐって口論となり、
僕は母親を金属バットで殴り殺しました。
その他注意事項 ※完全予約制となります。観劇ご希望の方は、http://i-i.ezez.jp/poster/free/daruma.shtml より、日時・枚数・お名前を明記してご連絡お願い致します。

※公演は、日時により、多目的スペース「錦花楼」もしくは付属空間「ScarFace」のダブルシアター上演となります。同キャスト、別空間、異演出、での上演となり、二回以上ご観劇の方には、二つの味わいを楽しんでいただけます。

※ご入場のお客様にはもれなく、「飲み放題」のサービスが付いてまいります。豊富なドリンクを楽しみながら、ご覧いただけます。
スタッフ 【演出助手】岡田萌生(夢歩行虚構団)
【舞台監督・マイム指導】鈴木ぱんだ(パンダの爪/夢歩行虚構団)
【美術】真マコト(ALPACA工房)
【技術】ScarFace

[情報提供] 2016/07/14 05:02 by DARUMA

[最終更新] 2016/08/01 10:04 by DARUMA

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

錦花楼

錦花楼(0)

制作

会場です。

DARUMA

DARUMA(0)

脚本 演出 演出助手 音響 制作 その他(スタッフ)

企画・構成・脚本・演出

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大