ミュージカル

東宝・アトリエダンカンプロデュース

サ・ビ・タ 雨が運んだ愛

東宝

シアタートラム(東京都)

2008/07/26 (土) ~ 2008/08/17 (日) 公演終了

上演時間:

95年の初演以来、今もロングランを続ける
韓国の国民的ミュージカル

『サ・ビ・タ~雨が運んだ愛』は1995年の初演以降、今日にいたるまでロングランを続け、その上演回数は2006年遂に、韓国史上初の2000回の公演記録を打ち立てたという大人気ミュージカルです。1996年に韓国ミュージカ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/07/26 (土) ~ 2008/08/17 (日)
劇場 シアタートラム
出演 駒田一、原田夏希、山崎育三郎
作曲
脚本 中島淳彦(日本語版台本・訳詞)
演出 中島淳彦
料金(1枚あたり) 6,000円 ~
【発売日】2008/05/10
サイト

http://www.tohostage.com/sabita/top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 95年の初演以来、今もロングランを続ける
韓国の国民的ミュージカル

『サ・ビ・タ~雨が運んだ愛』は1995年の初演以降、今日にいたるまでロングランを続け、その上演回数は2006年遂に、韓国史上初の2000回の公演記録を打ち立てたという大人気ミュージカルです。1996年に韓国ミュージカル大賞において、作品賞・音楽作曲賞など4部門を受賞、「もう一度みたいミュージカル」第一位に輝き、来場回数80回以上という熱烈なファンがいるということからも、その人気のほどがうかがい知れます。

韓国では3人の登場人物を何人もの俳優が演じ、組み合わせを変えて何パターンもの作品を上演するという方式で観客を楽しませ、絶大な支持を集めています。俳優が変われば、作品の雰囲気も見方も変わる―作り手の情熱と観客の限りない愛情が、この作品を上演回数2000回という記録を達成させる大人気作品にしたといっても過言ではありません。
『サ・ビ・タ』とは、韓国語のタイトル『(サランウン ピルル タゴ)』の頭文字をとって名づけられた愛称。ミュージカルファンの間で親しみを込めてそう呼ばれているこの作品は今も韓国でロングランを継続しており、更なる公演回数記録を更新中です。

家族愛をテーマに、若いころによく起こりがちな挫折や肉親ゆえの衝突を、優しい雨の音とともに描いた心温まるストーリー。見終わった後には少しだけ雨の音が好きになっているかもしれません。

その他注意事項
スタッフ 音楽監督: 長谷川雅大
振付: JuNGLE
美術: 加藤ちか
照明: 倉本泰史
音響: 山本浩一
衣裳: 牧野純子
ヘアメイク: 宮内宏明
歌唱指導: ちあきしん
稽古ピアノ: 田村律織
演出助手: 渡邉さつき
舞台監督: 松下清永+鴉屋
   
宣伝美術: 隆俊作(5fret)
宣伝写真: 森崎恵美子(SuperSonic)
宣伝衣裳: 吉永希
宣伝ヘアメイク: RYO
   
テレビ朝日: 中村雪浩
吉原智美
   
制作: 荒田智子(アトリエ・ダンカン)
   
プロデューサー: 田口豪孝(東宝)
池田道彦(アトリエ・ダンカン)
   
協賛: ハウス食品
   
後援: テレビ朝日
主催・製作: 東宝 / アトリエ・ダンカン

[情報提供] 2008/05/10 02:32 by mk

[最終更新] 2008/08/12 01:10 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大