演劇

劇団KEYBOARD第9回公演

『スイカのプランクトン』

デザイン:前田 愛子

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団KEYBOARD第9回公演

『スイカのプランクトン』

劇団KEYBOARD

北池袋 新生館シアター(東京都)

2016/07/29 (金) ~ 2016/07/31 (日) 公演終了

上演時間:

――フジばあが言ったんよ、ここにいれば会えるって。

昭和53年、北関東の山深い田舎村。
代々この地で暮らしてきた村の子供達は、いつもと同じ夏休みを過ごしていた。
そこへ、亡くなった老翁にお世話になったという姉妹が墓参りのために東京からやってくる。
どこからか聞こえてくる死者を弔う唄...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/29 (金) ~ 2016/07/31 (日)
劇場 北池袋 新生館シアター
出演 大沢宗也、金浦華蓮、髙山実音歌、天保結花、伊東雅乃(スペルバウンド)、杉本等(麗タレントプロモーション)、松林秀人
脚本 きうちしげる
演出 きうちしげる
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/06/01
前売 2,500円 当日 3,000円
https://www.quartet-online.net/ticket/suika_plankton_9
サイト

https://twitter.com/keyboard1015

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年7月29日(金)~31日(日)
29日(金)19時
30日(土)13時 18時
31日(日)13時 18時
全5回公演
説明 ――フジばあが言ったんよ、ここにいれば会えるって。

昭和53年、北関東の山深い田舎村。
代々この地で暮らしてきた村の子供達は、いつもと同じ夏休みを過ごしていた。
そこへ、亡くなった老翁にお世話になったという姉妹が墓参りのために東京からやってくる。
どこからか聞こえてくる死者を弔う唄の中、少年と少女は出会う。
2人は、彼女が東京へ帰る前の日にもう一度会おうと約束する。
しかし約束の日、なぜか少年も少女も約束の場所に現れない。
この地を忌み嫌う妹、約束の場所に行かせたくない幼馴染、兄に依存する弟。
それぞれの幼い片思いが交錯し、約束が果たせなかったまま月日は流れる。

そして6年後、彼らは喪服を着て再び約束の地へ――
その他注意事項
スタッフ 作、演出…きうちしげる
照明…高橋智子
音響…川北純也
音楽監督…かねこしょういち
舞台美術…里森恵
チラシデザイン…前田愛子

[情報提供] 2016/05/24 15:39 by 劇団KEYBOARD

[最終更新] 2016/06/26 02:52 by 劇団KEYBOARD

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

大沢宗也

大沢宗也(0)

役者・俳優 声優

「『スイカのプランクトン』」に携わっているメンバーです。

山下華蓮

山下華蓮(0)

役者・俳優 ダンサー ナレーター

「『スイカのプランクトン』」に携わっているメンバーです。

まつばやししゅうと

まつばやししゅうと(0)

役者・俳優 声優 ナレーター お笑い 宣伝美術

亨(トオル。主人公の幼馴染。)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大