演劇

genten

多摩美術大学 上野毛キャンパス 鏡の間(東京都)

他劇場あり:

2016/07/02 (土) ~ 2016/07/23 (土) 公演終了

上演時間:

とある島に住む「あの女」と頭の弱いその兄「とんび」は何故か村人に疎ましがられている。そして女につきまとう軽薄で、しかし進歩的な男「ミズカネ」。そんな島の浜にある日、異国の男が打ち上げられる。村人達は男を「赤鬼」と呼び、恐れる。「あの女」は徐々に赤鬼とコミュニケーションが取れるようになるが、その...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/02 (土) ~ 2016/07/23 (土)
劇場 多摩美術大学 上野毛キャンパス 鏡の間
出演 小山薫子、鈴木正也、湯川拓哉、石川朝日
脚本 野田秀樹
演出 田中圭介
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】2016/06/05
入場無料・カンパ制(要・予約)
当日のご来場は、予約のお客様の入場後のご案内になります。
サイト

http://ameblo.jp/gen10een/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年
7月2日(土) 11:30開演/15:30開演
7月9日(土) 11:30開演/15:30開演
7月23日(土) 11:30開演/15:30開演

各回ともに開場は開演の20分前です。

説明 とある島に住む「あの女」と頭の弱いその兄「とんび」は何故か村人に疎ましがられている。そして女につきまとう軽薄で、しかし進歩的な男「ミズカネ」。そんな島の浜にある日、異国の男が打ち上げられる。村人達は男を「赤鬼」と呼び、恐れる。「あの女」は徐々に赤鬼とコミュニケーションが取れるようになるが、その事で共に処刑されそうになり…。

野田秀樹の傑作戯曲に、多摩美術大学・演劇舞踊デザイン学科の学生達がほとばしる若さと、丁寧な読み解きで挑む。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】吉田恵
【演出助手】奥萌
【照明】黒太剛亮(黒猿)/オペレーター:平田悠一
【音響】松田幹/オペレーター:白神冴京
【題字】佳代邑
【美術】須澤里佳子
【制作】高野暉子
【宣伝美術】松村はるか
【アシスタント】石倉来輝
【企画・製作】genten

[情報提供] 2016/05/23 17:46 by アッコ

[最終更新] 2016/07/29 10:39 by アッコ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

アッコ

アッコ(0)

制作

制作です!

田中圭介

田中圭介(0)

多摩美の学生達と、野田秀樹さんの「赤鬼」をつくります!...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大