演劇

演劇実験室◎万有引力 第62回本公演

―月と不死、魂の古代形式譚―

演劇

演劇実験室◎万有引力 第62回本公演

呪術音楽劇『犬神』

―月と不死、魂の古代形式譚―

演劇実験室◎万有引力

座・高円寺1(東京都)

2016/06/10 (金) ~ 2016/06/19 (日) 公演終了

上演時間:

『犬神』は、1964年にラジオドラマとして発表された『犬神の女』と、
その後仮面劇として上演された『吸血鬼の研究』、
この二作に手を入れて、一つに結実させた作品です。
初期天井桟敷のテーマでもあった「見世物の復権」を内包し、実験性も色濃い本作を、
今回は、特異・独自の作劇術と亜細亜の原...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/10 (金) ~ 2016/06/19 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 伊野尾理枝、村田弘美、木下瑞穂、飛永聖、森ようこ、髙橋優太、井内俊一、森祐介、曽田明宏、杉村誠子、田中真之、前田文香、服部愛弓、今村博、山本美里、太刀川亮、唐沢宏史、伊藤彩香、比留間聡子
脚本 寺山修司
演出 J・A・シーザー
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,200円
【発売日】2016/04/09
<全席指定>
一般:4,200円
「なみちけ」ご使用になれます
学生:3,500円(カンフェティのみ取扱い/当日受付にて要学生証提示)
サイト

http://www.banyu-inryoku.net/2016/inugami.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6/10(金)19:00●
6/11(土)19:00
6/12(日)15:00
6/13(月)19:00●
6/14(火)19:00☆
6/15(水)15:00
6/16(木)19:00
6/17(金)19:00
6/18(土)15:00☆
6/19(日)15:00
●印公演(6/10・13の各19時公演)=終演後アフタートークあり
☆印公演(6/15・18の各15時公演)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇の1週間前までに劇場チケットボックスまでお申込みください。
説明 『犬神』は、1964年にラジオドラマとして発表された『犬神の女』と、
その後仮面劇として上演された『吸血鬼の研究』、
この二作に手を入れて、一つに結実させた作品です。
初期天井桟敷のテーマでもあった「見世物の復権」を内包し、実験性も色濃い本作を、
今回は、特異・独自の作劇術と亜細亜の原始的祭祀楽曲をモチーフに
「呪術音楽劇」として上演します。


2013年に本会場で上演された『呪術音楽劇・邪宗門』の先駆けとなった
実験演劇作品でもあり、初期天井桟敷のテーマでもあった「見世物の復権」をも内包している。
今回はその実験性を色濃く伝承し、特異・独自の作劇術と
亜細亜の原始的祭祀(キュルト)楽曲をモチーフに「呪術音楽劇」として上演する。
ラジオドラマ『犬神の女』の前口上で、寺山修司はこう書いている。
「このドラマは現代人の《不安》を、四国地方に古くから残されている
犬神伝説に仮託して作ったものです。従って、実録ではありません。
むしろ、幻想的なメルヘンとして想像力の世界にあそびながら、
《人間のなかに共存している狂気と正気の領域》の不確かな区分ということについて
考えていただきたいと思います。まるで昔の絵本でもめくるように」
   ――髙田恵篤(座・高円寺フリーマガジン15号より)
その他注意事項
スタッフ 演出・音楽・美術:J・A・シーザー
構成台本・演出協力:髙田恵篤

主催:演劇実験室◎万有引力

後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

[情報提供] 2016/05/18 13:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/06/19 09:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大