演劇

劇団カツコ第三回公演

底なしの宴〜牛もいれば馬もいる〜

劇団カツコ

荻窪小劇場(東京都)

2016/06/23 (木) ~ 2016/06/27 (月) 公演終了

上演時間:

 目隠しをされた男とスマートフォンをいじっている女子高生。
それは一見プレイにも見えるが、確かな狂気とともに何度も繰り
返される。理不尽に加速していく関係に抗うように、底なしの宴は始まる。
 どうしても今あなたが欲しい、私はそう言って欲しかったよ。

 禍々しいものがやりたいなと思い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/23 (木) ~ 2016/06/27 (月)
劇場 荻窪小劇場
出演 山本大樹、中埜響子、渡部みずき、内田倭史、昆野祐希、蒲野紳之介、早山可奈子
脚本 関野翔太
演出 関野翔太
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2016/05/01
前売り 2500円
当日  2800円
早割  2000円

※早割は6月23日(木)19:00からの回と24日(金)14:00からの回にご予約いただいたお客様のみの取り扱いとなりますのでご注意ください。
サイト

http://www.gekidankatsuko.com/#!blank/cqol

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月23日(木)19:00
6月24日(金)14:00/19:00
6月25日(土)14:00/19:00
6月26日(日)14:00/19:00
6月27日(月)15:00

※当日券販売・受付開始・開場は上記開演時間の30分前です。
説明  目隠しをされた男とスマートフォンをいじっている女子高生。
それは一見プレイにも見えるが、確かな狂気とともに何度も繰り
返される。理不尽に加速していく関係に抗うように、底なしの宴は始まる。
 どうしても今あなたが欲しい、私はそう言って欲しかったよ。

 禍々しいものがやりたいなと思いました。禍々しいっていうのは、意味がわからないことなんだろうなと思うのです。意味がわからないことばかりの世の中で、理性とともにあろうとする僕たちを抱きしめられるような演劇を作りたいと思ってこんな話を作りました。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 水澤桃花(箱馬研究所)
舞台美術 辻村夏実
照明   中佐真梨香(空間企画)
音響   ナガセナイフ
宣伝美術 Nozomi Koda
演出助手 類家アキヒコ
制作   半田美樹

[情報提供] 2016/04/26 19:51 by shotasekino

[最終更新] 2016/06/27 21:28 by shotasekino

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

早山可奈子

早山可奈子(0)

役者・俳優

日向役

shotasekino

shotasekino(0)

脚本 演出

主宰です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大