厄病神とジレンマ

デザイン:盛田太郎

0 お気に入りチラシにする

ジョナサンズ

SPACE 梟門(東京都)

2016/06/01 (水) ~ 2016/06/05 (日) 公演終了

上演時間:

自分のせいじゃないと思いたかった。
あいつらが勝手に落ちていくだけだって。

自分の幸せの為だと信じて他人に不幸をばら撒いた。
あいつの幸せを願うあの子は誰の目にも辛そうだった。

幸せは歩いてこないのに、放っておいても不幸は寄ってくる。
きっと、誰も、一筋縄では生きられない。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/01 (水) ~ 2016/06/05 (日)
劇場 SPACE 梟門
出演 むらさきしゅう、鐵祐貴[東京ジャンクZ]、中三川雄介[レティクル東京座/劇団くるめるシアター]、冬月ちき、やないさき[白米少女]、山本佳奈[劇団はじめました。]、柚木成美
脚本 さいとう篤史
演出 さいとう篤史
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2016/04/11
前売り一般 2500円|当日一般2800円
前売り学生 2200円|当日学生2500円
リピーター 1500円(一律)

※全席自由・当日受付順入場
※未就学児入場不可
※学生は受付にて要学生証提示
※リピーターは受付にて前回観劇時の半券提示
サイト

http://atsushisaito.wix.com/jonathans

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月1日[水]19:30           
6月2日[木]19:30              
6月3日[金]14:00|19:30          
6月4日[土]14:00|19:30
6月5日[日]14:00

※受付開始・開場は開演の30分前
説明 自分のせいじゃないと思いたかった。
あいつらが勝手に落ちていくだけだって。

自分の幸せの為だと信じて他人に不幸をばら撒いた。
あいつの幸せを願うあの子は誰の目にも辛そうだった。

幸せは歩いてこないのに、放っておいても不幸は寄ってくる。
きっと、誰も、一筋縄では生きられない。
その他注意事項
スタッフ 演出助手|中島悠子[多少、少女]
記録係|辻本直樹[関係舎]
音響|北島とわ
照明|黒太剛亮[黒猿]
舞台監督|佐藤秀憲[ステージメイツ]
宣伝美術|盛田太郎
制作|つくにうらら[カミグセ]

■Special Thanks
プリッシマ  東京ジャンクZ  レティクル東京座  劇団くるめるシアター
立花プロダクション  白米少女  劇団はじめました。  多少、少女
黒猿  ステージメイツ  関係舎  カミグセ

[情報提供] 2016/04/11 04:41 by つくにうらら

[最終更新] 2016/06/07 15:34 by つくにうらら

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

つくにうらら

つくにうらら(0)

脚本 演出 制作 当日運営

制作です、どうぞよろしくお願い致します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大