演劇

七月ハリケーンコレクション☆ハリコレ

日々雑景

七月ハリケーン

カフェ+ギャラリー can tutku(大阪府)

2016/07/08 (金) ~ 2016/07/10 (日) 公演終了

上演時間:

七月ハリケーンが、日常の生活を描く。第6回公演『生活』の世界観を基に「生活シリーズ」として、本公演とは別に「生きること」を表現する。
街の喫茶店「カナリア」は、今日も今日とて穏やかに営業しています。
今日はお出かけの若い夫婦…と、その妻の両親。妻の両親は、いつになったら孫の顔を見られるのか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/08 (金) ~ 2016/07/10 (日)
劇場 カフェ+ギャラリー can tutku
出演 野口昌彦(ISPplayer[s]・productionDayze)、朴花菜、上田裕之(イズム)、児珠ゆか(よろずやポーキーズ)、芦川諒(commondays)、茨木瑞眸、溝口大成(本若)、山本美和子(真紅組)、よしひろ(スタンプ)、藤本香子、阿形ゆうべ、若月咲弥(少年ピカレスクロマン)、藤本直樹(劇団潮流)、成瀬トモヒロ(ナルセケ)、小林嵩平(W.studel)
脚本 ふじまるしの
演出 オオタニケンタロウ
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,500円
【発売日】2016/05/01
一般 2,500円(前売り/当日)
学生 1,800円(前売り/当日)
昼と夜 4,400円
ペア 4,400円
サイト

http://jul7hurricane.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月8日(金)19:30「夜」
7月9日(土)11:30「昼」/15:30「昼」/19:30「夜」
7月16日(土)13:00「昼」/17:00「夜」

「昼」と「夜」の2バージョンあります。
説明 七月ハリケーンが、日常の生活を描く。第6回公演『生活』の世界観を基に「生活シリーズ」として、本公演とは別に「生きること」を表現する。
街の喫茶店「カナリア」は、今日も今日とて穏やかに営業しています。
今日はお出かけの若い夫婦…と、その妻の両親。妻の両親は、いつになったら孫の顔を見られるのか、と…。
働く独身女性はお昼休み。社員(34)と契約社員(25)と初アルバイト小娘(19)。噛み合わない恋愛相談は解決を見出せるのか。
夜は、楽器を携えた冴えない男3人組…心の声に基づいて!そう、現実重視!Soul resucue!スリーピースでハードロックバンドはやっぱ無理だろう!?そこそこいい歳がヘヴィ。
雑誌取材の記者と、未来人という男。超常現象雑誌じゃなくて子供用生き物雑誌をやりたいなと思ってた。図鑑とか。128年先から来たという青年・要潤一氏が、私をツチノコ第一人者というのは何故だ!?
そして端の席の男は、コーヒー一杯で何時間いるつもりなのか。
宙を舞う、ティーカップ!
ほとばしる、カフェ・オ・レ!!
いつ来るんだ、ミックスジュース!!!
「大丈夫…?」
「…大丈夫!」
七月ハリケーン「生活シリーズ」のリバーシブルシチュエーションコメディー。
今回は、昼間に働く人たちと夜に活動する者たちを情景に捉えた、「日々雑景」を描く。
その他注意事項 「昼」と「夜」の2バージョンの公演です。
「昼」と「夜」で出演者が異なります。チラシ等でご確認ください。
舞台の都合上、1ステージ35席前後の席数です。早めのご予約をお願いいたします。
スタッフ 舞台監督/堀田誠(CQ)
照明/追上真弓
音響/浅葉修(Chicks)
イラスト/山下泰史
宣伝美術/二朗松田(MADZOODA216)
楽曲/MYGサウンド工房
制作協力/尾崎雅久(尾崎商店)

[情報提供] 2016/03/22 03:22 by 七月ハリケーン 大谷

[最終更新] 2016/07/25 00:00 by 七月ハリケーン 大谷

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

○

(3)

役者・俳優 制作

制作

こだまゆ

こだまゆ(0)

初七ハリ。そして久々の客演です。

よしひろ 葵

よしひろ 葵(16)

役者・俳優

今回二度目の出演♪ 前回とは違うハリコレ!?日常!?...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大