㈱NEGA

Zeppブルーシアター六本木(東京都)

2016/03/02 (水) ~ 2016/03/06 (日) 公演終了

上演時間:

PREMIUM 3D STAGE「残響のテロル」

『カウボーイビバップ』を手掛けた渡辺信一郎と菅野よう子がタッグを組み2014年フジテレビ「ノイタミナ」枠で放送された「残響のテロル」が舞台化。
演出は、映画監督であり、宝塚歌劇団やNODA・MAPなどの舞台映像を担当し、舞台「ペルソナ」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/02 (水) ~ 2016/03/06 (日)
劇場 Zeppブルーシアター六本木
出演 松村龍之介、石渡真修、滝川英治、潘めぐみ、桃瀬美咲、井深克彦、郷本直也、かぬか光明、チャド・マレーン、吉川麻美、中山孟、菅原将暉、安宅陽子、尾藤亜衣、藤井陽子、野村涼乃、昌赫、石田清志郎、鈴村悠、古波倉要
脚本 熊谷純
演出 奥秀太郎
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】
<全席指定>
7,500円
サイト

http://www.negadesignworks.com/terror/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3/2(水)19:00
3/3(木)14:00
3/4(金)19:00
3/5(土)13:30 / 18:30
3/6(日)12:00 / 16:00
説明 PREMIUM 3D STAGE「残響のテロル」

『カウボーイビバップ』を手掛けた渡辺信一郎と菅野よう子がタッグを組み2014年フジテレビ「ノイタミナ」枠で放送された「残響のテロル」が舞台化。
演出は、映画監督であり、宝塚歌劇団やNODA・MAPなどの舞台映像を担当し、舞台「ペルソナ」シリーズや「攻殻機動隊ARISE」などの演出も手がける奥秀太郎、脚本は「PSYCHO-PASSサイコパス2」や「ペルソナ」シリーズの熊谷 純という現代の表現芸術の先端を走る2人が集結。

また、今公演では当日貸出の3Dメガネをかけて観劇する、舞台「攻殻機動隊ARISE」で注目された3D映像演出を使用します!
生身の役者による演技と3D映像とが複雑に絡み合い、 自分の目が信じられなくなるような新たな映像体験にご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 製作:残響のテロルSTAGEPROJECT

[情報提供] 2016/02/24 18:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/03/09 11:18 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大