演劇

シアターノーチラス20回記念公演

紙の方舟

0 お気に入りチラシにする

演劇

シアターノーチラス20回記念公演

紙の方舟

シアターノーチラス

小劇場 楽園(東京都)

2016/05/18 (水) ~ 2016/05/22 (日) 公演終了

上演時間:

もしも、私たちが漕ぎだす海が、
私たちの孤独より深かったとしても。



……家にも職場にも学校にも居場所のない人間たちが、
お互い寄り添うようにして暮らす集団「紙の方舟」。

その「母なる存在」であるマザーが、
病気のために、今にも逝ってしまいそうな朝。

「紙の方舟」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/18 (水) ~ 2016/05/22 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 木村香織、佐藤彩乃、松岡香里、山崎拓也、高山由夏(Quintet・ぱずる)、鈴木智博、古藤由実子、小玉賢太、入間史雄、高島桂介
脚本 今村幸市
演出 今村幸市
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2016/03/15
前売・当日共2,800円 
学生割引2,500円(要学生証) 
団体割引7,800円(3名様一組)
サイト

http://theaternautilus.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月18日(水)19:30
5月19日(木)14:00 / 19:30
5月20日(金)14:00 / 19:30
5月21日(土)14:00 / 19:00
5月22日(日)13:30 / 18:00
※受付開始は開演60分前、 開場は開演30分前になります
説明 もしも、私たちが漕ぎだす海が、
私たちの孤独より深かったとしても。



……家にも職場にも学校にも居場所のない人間たちが、
お互い寄り添うようにして暮らす集団「紙の方舟」。

その「母なる存在」であるマザーが、
病気のために、今にも逝ってしまいそうな朝。

「紙の方舟」を創った「彼女」のもとに、
本当の母親の危篤の知らせが届く。


●1960年代から70年代にかけて世間を騒がせた
「イエスの方舟」事件をひとつのヒントに、
居場所を失った人間たちの姿を描くドラマ。

「イエスの方舟」事件を再現した芝居ではありません。
同じような事件が、もしも2016年の現在に起こったら…
という想定のもとに描かれる物語、
現代版「もうひとつの方舟事件」ともいえる物語です。

あくまでもフィクションであり、
現実の「イエスの方舟」事件とは関係ありません。

★これまで、群像劇&会話劇を通して、
人間の深みを覗きこむような作品を創り続けてきましたが、
20回目の公演を迎え、新境地を開拓すべく、
新しいテーマに挑みます。

奇をてらうことのない正統派な芝居作りによる、
シアターノーチラスの世界観にどうぞご期待ください。








その他注意事項
スタッフ 照明/太田奈緒未
音響/studio205
舞台美術/Кин-дза
web/三上真由・木村香織
宣伝美術/高尾静(劇団milquetoast+)
制作/シアターノーチラス

[情報提供] 2016/02/07 20:46 by レオン

[最終更新] 2016/05/24 07:10 by レオン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー8

yukataroquintet

yukataroquintet(0)

初参加です。 よろしくお願いします。

佐藤

佐藤(0)

#20、がんばります。

おみふ

おみふ(0)

今回、初参加させていただきます! よろしくお願いしま...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大