演劇

三度目は、ココロもカラダも正直に

ホテル・ミラクル3

デザイン:Design/安藤理樹 Photo/奥山郁

0 お気に入りチラシにする

演劇

ホテル・ミラクル3

三度目は、ココロもカラダも正直に

feblaboプロデュース

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2016/03/04 (金) ~ 2016/03/13 (日) 公演終了

休演日:3月8日

上演時間:

『VIP』
脚本:上野友之(劇団競泳水着)

新人の清掃スタッフの恭子は、ホテル内の「VIPルーム」の世話係を命じられる。
そこは、逃亡中の犯罪者など、わけありの客が潜伏する為の部屋だった。
その部屋に、ある男がやってくる。
「組織」の命令で人を殺してきたらしいその男は、飄々として...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/04 (金) ~ 2016/03/13 (日)
劇場 新宿シアター・ミラクル
出演 飯田紘一朗、池中颯太、加藤ひろたか(柿喰う客)、塩原俊之(アガリスクエンターテイメント)、武川優子(電動夏子安置システム)、永渕沙弥(たすいち)、中村桃子、野澤太郎(非凡集団T@kuma)、能澤佑佳(演劇食堂おかわり)、前田友里子、屋敷真優子、高口修一、ほか
脚本 上野友之(劇団競泳水着)、深谷晃成(第27班)、古川貴義(箱庭円舞曲)、米内山陽子(チタキヨ)
演出 池田智哉(feblabo)
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2016/02/13
前売・当日:3000円
初夜割引:2000円(4日20時のみ・当日可)
学生割引:2000円(要学生証提示・当日可)
各回2枚限定・ベッドサイドシート:5000円(要予約) (舞台のベッド脇にソファを置いたお席になります。)
簡単に割り切れないペア割:5500円(要予約・2枚一組)
サイト

http://feblabo.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年3月
4日(金)20:00初
5日(土)15:00/20:00
6日(日)14:00/19:00枕
7日(月)20:00
8日(火)休演日
9日(水)20:00
10日(木)20:00
11日(金)20:00/25:00レ・枕
12日(土)20:00
13日(日)14:00/19:00
※受付開始・開場は開演の20分前。
※初は初夜割、レはレイトショー、枕は「ホンバン後のピロートーク」(アフタートーク)の回となります。

◆ホンバン後のピロートークゲスト
・6日19時の回は今回のキャストである、野澤太郎、永渕沙弥、中村桃子、塩原俊之と演出・池田で行います。
・11日25時の回は今回の脚本陣である、上野友之さん(劇団競泳水着)、古川貴義さん(箱庭円舞曲)、米内山陽子さん(チタキヨ)と池田でお送りします。脚本家陣と演出家のトークを予定してます。

◆レイトショーのご案内
11日(金)25:00の回の終演後は「ホンバン後のピロートーク」と題して脚本家陣とのアフタートークがございます。その後は、始発まで劇場に居ていただけます。AM5:30クローズ予定です。
説明 『VIP』
脚本:上野友之(劇団競泳水着)

新人の清掃スタッフの恭子は、ホテル内の「VIPルーム」の世話係を命じられる。
そこは、逃亡中の犯罪者など、わけありの客が潜伏する為の部屋だった。
その部屋に、ある男がやってくる。
「組織」の命令で人を殺してきたらしいその男は、飄々としていて、恭子も妙な親近感を覚える。
一週間後、「自由になったので、出て行く」と告げる男。
しかし男の表情はなぜか曇っている。
恭子はそんな男に対して、ある行動に出るのだが……。

--

『エンドゲームスタディガール』
脚本:深谷晃成(第27班)

エンドゲームスタディ【Endgame Stady】とは、一種の問題として提示される創作されたチェスの局面で、一方が他方のいかなる指し手に対しても勝つ(または引き分ける)手順を解答として求めるものを言う。

「だから、ちゃんとした手順を踏んでいれば、大輔君とワンチャンで終わるような事にはならなかったと思うの」
「馬鹿じゃないの?」
「どうしたら良かったのか教えて」
「知るか」

--

『愛(がない)と平和 -Bagism by Love&Peace.-』
脚本:古川貴義(箱庭円舞曲)

愛と平和を叫んでセックスしているアーティストがいた。
でも彼らは大事なことに気付いていない。
そもそも、愛なんて概念さえなければ平和だったということに。

ラブホテルを舞台にした、セックスの話。
ちゃんと、セックスをする話。
登場人物は、愛と平和。

--

『後始末』
脚本:米内山陽子(チタキヨ)

僕は逃げてきた。見えなければないのと同じだ。
だから四月になったら社会人になれるし、ほとぼりが冷めるまで待てばいい。
行方をくらませている間に誰かがどうにかしてくれる。そしたら何食わぬ顔で戻ればいい。
ずっとそうしてきた。
だから今僕が身ぐるみ剥がされているのも、彼女に恋をしたのも多分夢で、目を瞑っていればとけて消える幻だ。
僕はぎゅっと目を瞑る。
きっとこの夢も覚めてくれるはずだ。
その他注意事項 R-15指定。
11日(金)25:00の回はR-18指定。
スタッフ 構成・演出 池田智哉(feblabo)
照明 奥田悟史(劇団ミックスドッグス)/音響 DX乙女(でらおと)/舞台監督 奥谷崎智生
舞台協力 黒澤多生/演出助手 高口修一/振付 笹木皓太(あやめ十八番)
宣伝美術 安藤理樹/宣伝写真・舞台写真 奥山郁
フライヤーモデル 土佐まりな
運営協力 シアター・ミラクルスタッフ(黒澤多生・ハセガワアユム・目崎剛・フジタタイセイ・奥田悟史・佐野木雄太)
企画/製作 feblabo
プロデューサー 池田智哉(feblabo)

協力
劇団競泳水着 第27班 箱庭円舞曲 チタキヨ
柿喰う客 アガリスクエンターテイメント 電動夏子安置システム たすいち 非凡集団T@kuma
演劇食堂おかわり 日本コメディ協会 劇団ミックスドッグス でらおと 野方スタジオ
新宿シアター・ミラクル

SPECIAL THANKS(順不同・敬称略)
出口晶美 こばやしあゆみ 

[情報提供] 2016/01/30 23:24 by ふぇぶ

[最終更新] 2016/06/19 00:30 by ふぇぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

YURIKO

YURIKO(0)

役者・俳優

出演しまーす\(^o^)/ よろしくお願いします〜♪

塩原 俊之

塩原 俊之(13)

役者・俳優

リバーサイド!

ふぇぶ

ふぇぶ(8)

PでDです。ちょっとW。

このページのQRコードです。

拡大