演劇

爬虫類企画2016年3月公演

FOREST

デザイン:藤尾姦太郎

0 お気に入りチラシにする

演劇

爬虫類企画2016年3月公演

FOREST

爬虫類企画

小劇場てあとるらぽう(東京都)

2016/03/17 (木) ~ 2016/03/21 (月) 公演終了

上演時間:

1865年 幕末、女武士が修行の場として選んだ森の奥
1945年 第二次世界大戦、空中戦の末に墜落した森の中
1984年 昭和、死体を隠した森深く
2016年 現在、森林浴で訪れた道の途中

150年の時を越えて結ばれる恋心

遠いようで近い、それぞれのお話
近いようで遠い、そ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/17 (木) ~ 2016/03/21 (月)
劇場 小劇場てあとるらぽう
出演 中剛人、橋本識帆、林瑞貴、久津佳奈、文月、細江美里、松永雄右、山下健太、吉野めぐみ、青木紫水、青島彩、青地萌、あまち、大平栞、太田麻貴、おぬまひろこ、甲斐駿、加藤賢人、白石安奈、新行内啓太、鷹野秀光、滝沢優実、田名瀬偉年、直井よしたか、永井李奈
脚本 畑雅文(爬虫類企画)
演出 黒飛大吾、谷碧仁(劇団時間制作)、日比野線(FunIQ・劇団半開き)
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,800円
【発売日】2016/02/01
前売:3300円
当日:3800円
サイト

http://hatyuurui.jugem.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月
17日(木)   14:30(黒飛)/19:30(日比野)
18日(金)   14:30(日比野)/19:30(谷)
19日(土)   12:00(日比野)/16:00(谷)/19:30(黒飛)
20日(日)   12:00(黒飛)/16:00(谷)/19:30(日比野)
21日(月・祝) 12:00(谷)/16:00(黒飛)

                 (全12ステージ)
※受付開始・開場は開演の30分前です
説明 1865年 幕末、女武士が修行の場として選んだ森の奥
1945年 第二次世界大戦、空中戦の末に墜落した森の中
1984年 昭和、死体を隠した森深く
2016年 現在、森林浴で訪れた道の途中

150年の時を越えて結ばれる恋心

遠いようで近い、それぞれのお話
近いようで遠い、それぞれの人物

樹木が見守る、四辺で一面の愛
その他注意事項 演出家別のトリプルキャストとなっております。
チーム毎の出演者や詳しい情報につきましては団体ブログを御確認下さい。
スタッフ 企画・運営 脇坂兵吾(爬虫類企画)
舞台監督 森貴裕(株式会社M.T.Lab)
照明 島田雄峰(Lighting Staff Ten-Holes)
音響 矢口奈津美
舞台美術 照井旅詩
宣伝美術 藤尾姦太郎(犬と串)
制作 相馬美玖
制作補佐 植木勇登 丸山紘毅
撮影 圜羽山圜

[情報提供] 2016/01/26 21:56 by 脇坂兵吾

[最終更新] 2016/03/22 06:42 by 脇坂兵吾

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

新行内啓太

新行内啓太(0)

役者・俳優

谷碧仁verに出演します! 初の爬虫類企画さん! ...

直井よしたか@Paty

直井よしたか@Paty(0)

役者・俳優 声優 ナレーター 制作 当日運営

日比野線verに出演いたします!どうぞよろしく!

脇坂兵吾

脇坂兵吾(0)

制作 当日運営

爬虫類企画 主宰(仮)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大