さよなら、先生

デザイン:梅本恭子

0 お気に入りチラシにする

おおのの

シアター711(東京都)

2016/04/20 (水) ~ 2016/04/24 (日) 公演終了

上演時間:

ダザイのもとに、若き編集者が訪ねてくる。彼に最新作の原稿の一部を渡す。
作品のタイトルは、『グッド・バイ』。その内容とは、主人公・田島周二が心を改め、
愛人たちと別れるために、ある作戦を決行していく、というものだった。
そしてこの話に、ダザイと、彼を愛する人たちの物語が交錯していく……。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/20 (水) ~ 2016/04/24 (日)
劇場 シアター711
出演 三村聡、二瓶拓也(花組芝居)、川西佑佳(扉座)、藤澤志帆、富山聡子(桃唄309)、土屋杏文(青☆組)、三村萌緒
脚本 大野裕明(花組芝居)
演出 大野裕明(花組芝居)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,300円
【発売日】2016/02/20
一般 3,300円 学生 2,500円
当日券は各500円増 全席自由
サイト

https://www.facebook.com/oonono.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月20日(水)      19:30
4月21日(木)15:00/19:30
4月22日(金)      19:30
4月23日(土)14:00/18:00★
4月24日(日)13:00/17:00
※開場は各回開演時刻の30分前

★アフター太宰トーク ゲスト/原きよ(朗読家、フリーアナウンサー)
説明 ダザイのもとに、若き編集者が訪ねてくる。彼に最新作の原稿の一部を渡す。
作品のタイトルは、『グッド・バイ』。その内容とは、主人公・田島周二が心を改め、
愛人たちと別れるために、ある作戦を決行していく、というものだった。
そしてこの話に、ダザイと、彼を愛する人たちの物語が交錯していく……。
その他注意事項 お問合せ
電話 080-1181-5320
メール oonono.info@gmail.com
Facebook https://www.facebook.com/oonono.info/
Twitter https://twitter.com/oonono2008
スタッフ 原案/太宰治「グッド・バイ」ほか
舞台監督/西村耕之
舞台美術/乗峯雅寛(文学座)
照明/町田裕之(PAC) 
音響/中村成志(SoundGimmick)
衣装/神場やす江 
振付/木原実優
演出助手/山崎敦子(劇団豆狸) 
宣伝美術/梅本恭子 
宣伝写真/武藤奈緒美
ヘアメイク/星陽子(Hair&Make eida) 
制作協力/生方忍
協力/花組芝居 扉座 桃唄309 青☆組 ALBA る・ひまわり トム・プロジェクト
後援/『太宰治疎開の家』旧津島家新座敷
企画・製作/おおのの♪

[情報提供] 2015/12/14 15:04 by はるこ

[最終更新] 2016/04/26 05:20 by おーにょ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

おーにょ

おーにょ(2)

責任者&脚本&演出です

ひまわり

ひまわり(8)

制作

制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大