演劇

帰ってきたゑびす

「劇」小劇場(東京都)

2008/05/28 (水) ~ 2008/06/03 (火) 公演終了

上演時間:

まだら服を着たハーメルンの笛吹き男がある町のネズミ駆除を依頼される。男はその笛の音で町中のネズミたちを川底へ沈めてみせた。しかし町は約束していた報酬を笛吹き男に支払わなかった。裏切られた笛吹き男は今度は町のすべての子供たちをひとり残らずその笛の音で神隠しのようにどこかへ連れ去ってしまう。そのあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/28 (水) ~ 2008/06/03 (火)
劇場 「劇」小劇場
出演 福岡義貴、原田習、神保明子、五つ子ニコ、進藤則夫、石原石子、上原利恵、石井千里(多少婦人)、立元竜生、みかん(多少婦人)、岩崎宇内(劇団イワサキマキヲ)、福田達也、永井輝久、冨澤力(流山児☆事務所)、猫道
脚本 進藤則夫
演出 進藤則夫
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2008/04/05
前売 2700円
当日 3000円
中高生 1500円(劇団メールのみ受付、当日学生証持参)
5/29(木)14時の回は、前売 2000円、当日 2300円
その他特典あり。
サイト

http://herecomes-yebisu.sakura.ne.jp/top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 まだら服を着たハーメルンの笛吹き男がある町のネズミ駆除を依頼される。男はその笛の音で町中のネズミたちを川底へ沈めてみせた。しかし町は約束していた報酬を笛吹き男に支払わなかった。裏切られた笛吹き男は今度は町のすべての子供たちをひとり残らずその笛の音で神隠しのようにどこかへ連れ去ってしまう。そのあとには悲嘆と後悔に溺れる町だけが残るのだった。という「ハーメルンの笛吹き」の物語のかげで、一匹だけびっこのネズミが生き残っていたとしたら。そうしてそれが今もどこかの巣窟で何人をも寄せ付けずに生き続けているとしたら。これはネズミ退治にやってきた男たちとしっぽと裏切りと穴の奥にいるネズミたちが交錯する2008年の春の終わりを告げる恐怖劇。
その他注意事項 【特典】

その1
劇団メールで予約いただいた方、先着50名様に西岡兄妹オリジナルポストカード「R.A.T.S」をプレゼント。
メール予約→ yebisu416@yahoo.co.jp
4月5日(土)より予約受付開始

その2
リピーター割引。「R.A.T.S」を再度ご覧になる場合には半券をお持ちください。1300円(中高生は1000円)でご覧いただけます。
スタッフ 舞台美術 : 中村一海
照明 : 西山まり
音響 : 中山真樹子
衣装 : 橋本珠里
劇中歌作曲 : 岡田健太郎(family)
スチール : 伊藤雅章・吉田幸勝
宣伝イラスト : 西岡兄妹
宣伝デザイン : 小幡悦子
当日運営 : 苅山奈津子(polygon)
web : 鈴木広武
印刷 : カンフェティ
制作 : 石原石子・鈴木広武

企画・制作  帰ってきたゑびす

[情報提供] 2008/04/03 00:37 by 帰ってきたゑびす

[最終更新] 2008/06/27 16:34 by 猫道

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

イシイ

イシイ(0)

出演してました

猫道

猫道(61)

役者出演します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大