演劇

鎌ヶ谷アルトギルド作品番号33

リチャード三世の悲劇

デザイン:akira musya

0 お気に入りチラシにする

演劇

鎌ヶ谷アルトギルド作品番号33

リチャード三世の悲劇

一徳会/鎌ヶ谷アルトギルド

鎌ヶ谷市東部学習センター・レインボーホール(千葉県)

2016/02/19 (金) ~ 2016/02/20 (土) 公演終了

上演時間:

鎌ヶ谷アルトギルドが本拠地である千葉県鎌ケ谷市にて、
2016年に没後400年を迎えるW・シェイクスピア作品に挑みます。
テーマは権力の「形」について。
舞台上で生身の肉体が作り上げる演劇について探求をしてきたKAGが描く新しい『リチャード三世』の世界!
極上の悲劇をご覧にいれます。ご...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/19 (金) ~ 2016/02/20 (土)
劇場 鎌ヶ谷市東部学習センター・レインボーホール
出演 小助川玲凪、鈴木正孝、前島謙一/丹野晶子(ロリータ男爵)、鳶野恭平、山口真由(7度/碗プロジェクト)
脚本 W・シェイクスピア
演出 石井幸一
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,200円
【発売日】2016/01/15
前売り3,000円
当日 3,200円

ペア割引2,500円(2名様で1名につき)
学割1,000円(大学生、専門学校生、高校生/要予約・受付にて学生証の提示)
*中学生以下無料(要予約)

【チケット予約】
↑ページ上のこりっちフォームから御予約いただくか、下記↓
kag1toku@gmail.com
まで、
件名を「チケット予約」とし、
本文に「代表者様氏名」「連絡先」「日時」「枚数」を明記のうえ送信ください。
折り返し確認の返信をいたします。


サイト

http://www.1tokukai.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月19日(金)19:30
2月20日(土)13:30/18:00
説明 鎌ヶ谷アルトギルドが本拠地である千葉県鎌ケ谷市にて、
2016年に没後400年を迎えるW・シェイクスピア作品に挑みます。
テーマは権力の「形」について。
舞台上で生身の肉体が作り上げる演劇について探求をしてきたKAGが描く新しい『リチャード三世』の世界!
極上の悲劇をご覧にいれます。ご期待下さい!!

【イントロダクション】
”これは実在の人物の物語である!”
2012年8月、英国のとある市役所駐車場の地下から一体の人骨が掘り出されました。500年以上前の物です。争いで負ったと思われる傷が1つ、2つ、3つ……9カ所。中でも2カ所の刺し傷は頭蓋骨を貫き脳内に数センチから10センチほど入り込んでいる。おそらくこの傷が致命傷となり一瞬にして意識を失い、その後心肺が停止したと考えられます。
これから上演する演劇は、この骨の持ち主を題材に劇作家ウイリアム・シェイクスピアが執筆したものです。権力を手に入れる為に、あらゆる手段を正当化しようとした人間の物語。”彼”には多くの人が騙され、陥れられました。
この演劇には多くの血が流れます。15世紀の終わり頃、薔薇戦争という内戦で揺れる英国王室のお話。陰惨で血なまぐさい物語です。


その他注意事項 未就学児童の観劇につきましてはご相談下さい。
スタッフ 照明デザイン:染谷和彦
音響デザイン:武者輝
衣裳デザイン:伊藤祥子
美術:前島謙一
宣伝美術:武者輝
制作:石井圭子
後援:鎌ヶ谷市教育委員会

[情報提供] 2015/11/27 00:51 by 石井幸一郎

[最終更新] 2016/02/22 18:49 by ZQ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー6

真由

真由(0)

よろしくお願いします

雪

(0)

あたたかくして観にいらしてください

れな。

れな。(5)

よろしくお願いします

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大