演劇

文学座公演

再びこの地を踏まず

異説・野口英世物語

文学座

ピッコロシアター (兵庫県)

他劇場あり:

2015/11/26 (木) ~ 2015/11/27 (金) 公演終了

上演時間:

日本人なら誰もが知る偉人、野口英世。細菌学者としての功績は現代まで語り継がれ、名声を残した彼だが途方もない浪費家で金銭感覚に疎かった一面も。しかし飽くなき研究心と天才的能力に魅せられた人々によって世界へ羽ばたいた野口の情熱と孤独を凝縮した後半生をマキノノゾミが描きます。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/26 (木) ~ 2015/11/27 (金)
劇場 ピッコロシアター
出演 今井朋彦、瀬戸口郁、若松泰弘、鈴木弘秋、佐川和正、西岡野人、後田真欧、富沢亜古、藤崎あかね、松岡依都美、永川友里、千田美智子
脚本 マキノノゾミ
演出 西川信廣
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2015/09/25
<全席指定>
一 般 4,000円
高校生以下 2,000円
サイト

http://www.bungakuza.com/noguchi/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月26日(木)18:30
11月27日(金)14:00
説明 日本人なら誰もが知る偉人、野口英世。細菌学者としての功績は現代まで語り継がれ、名声を残した彼だが途方もない浪費家で金銭感覚に疎かった一面も。しかし飽くなき研究心と天才的能力に魅せられた人々によって世界へ羽ばたいた野口の情熱と孤独を凝縮した後半生をマキノノゾミが描きます。
その他注意事項 11月10日(火)昼の部終演後アフタートークあり
未就学児の入場はご遠慮ください。
車イスでご来場のお客様はご予約の際にお知らせください。
スタッフ 美術/奥村泰彦
照明/塚本悟
音楽/上田亨
音響効果/中嶋直勝
衣裳/前田文子
舞台監督/寺田修
演出助手/北則昭
制作/白田聡
票券/松田みず穂

[情報提供] 2015/09/08 10:46 by ねこ

[最終更新] 2015/12/10 03:16 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大