演劇

海に響く軍靴

FOOTSTEPS IN THE PACIFIC

博品館劇場

博品館劇場(東京都)

2015/10/30 (金) ~ 2015/11/15 (日) 公演終了

上演時間:

北野武 × HIDEBOH 2003年公開の映画「座頭市」でタッグを組んだ北野武とHIDEBOH。
以来12年の時を経て、今秋再び二人が相見える!!

今回は、北野武が長年温めてきた企画をHIDEBOHでステージ上に実現。
戦時中、南太平洋の孤島に漂流した日本兵とアメリカ兵。偶然出会っ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/30 (金) ~ 2015/11/15 (日)
劇場 博品館劇場
出演 HIDEBOH、Tamango、島田歌穂
脚本 髙平哲郎
演出 髙平哲郎
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】2015/09/15
<全席指定>
7,500円
サイト

http://www.theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2015_10_30.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月30日(金)19:00
10月31日(土)14:00
11月 1日(日)14:00
11月2日(月)14:00
11月4日(水)19:00
11月5日(木)14:00
11月6日(金)19:00
11月7日(土)14:00
11月8日(日)14:00
11月10日(火)19:00
11月11日(水)19:00
11月12日(木)14:00
11月13日(金)19:00
11月14日(土)14:00
11月15日(日)14:00
説明 北野武 × HIDEBOH 2003年公開の映画「座頭市」でタッグを組んだ北野武とHIDEBOH。
以来12年の時を経て、今秋再び二人が相見える!!

今回は、北野武が長年温めてきた企画をHIDEBOHでステージ上に実現。
戦時中、南太平洋の孤島に漂流した日本兵とアメリカ兵。偶然出会ってしまった敵兵。だが、生き延びて、救助され無事帰還する為、二人は協力して共同生活を営む。そしていつしか、友情が芽生える。
アメリカ兵は、本国では黒人タップダンサー。一方、日本兵も実はアメリカ文化が大好き。二人は、過ぎていく時間を共に歌い、踊り、そしてアメリカ兵は日本兵にタップダンスを教えるのだった。
そんな数え切れない日々の果て、ついにアメリカ海軍が、孤島に人が生存していることに気づく。すでに戦争も終わっていた。しかし日本兵は、姿をくらまし島に残るのだった。
時は流れ、アメリカ兵は今や押しも押されぬブロードウェイのスター。ある日、南太平洋の島で日本兵が見つかるという新聞記事を目にする。「あの日本兵だ!」いてもたってもいられなく、島に飛ぶ。そして、邂逅。
最後は、二人共にブロードウェイのステージでのタップショー!!

まさしく、HIDEBOHの為に創られたとしか考えられないファンタジー。
そして共演者には、アメリカ兵に本場ブロードウェイより招いたタップダンサー、Tamango。
また、狂言回し的な役割を担うアメリカの女性記者には、なんとも贅沢な配役、島田歌穂を迎える。

巷では戦後70年戦後70年と何かと喧しいが、こんな市井の日本人とアメリカ人の素朴な友情にも目を向けたい。
その上、キング・オブ・タップの呼び声もあるHIDEBOHと正真正銘ブロードウェイのタップダンサーTamangoの饗演、こんな贅沢なステージを堪能せずにして何するものぞ!

どうぞご期待下さい。
その他注意事項
スタッフ 原案:北野武
音楽:島健

[情報提供] 2015/10/09 16:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/11/07 00:25 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大