演劇

明治座NEO時代劇

HANAKA

「いとしの儚」より

明治座

明治座(東京都)

2008/04/18 (金) ~ 2008/04/27 (日) 公演終了

上演時間:

親兄弟、妻子は元より心を許した幼なじみの一人も持たない天涯孤独の流れ者。
手癖は悪いし意地も汚い人間のクズ、博打打ちの鈴次郎。
今日もまた勝ち続ける鈴次郎。
賭け金のなくなった鬼シゲは、最後の勝負で世界一の女を賭け鈴次郎に挑む。
もちろんツキの神様に気に入られている鈴次郎が負けるはずが...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/04/18 (金) ~ 2008/04/27 (日)
劇場 明治座
出演 藤本美貴、大口兼悟、山本亨、住谷正樹(レイザーラモン)、出渕誠(レイザーラモン)、村杉蝉之介、松澤一之、片岡サチ、ホリ・ヒロシ
脚本 横内謙介
演出 杉田成道
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 9,000円
【発売日】2008/03/16
S席9,000円 A席6,500円 B席3,500円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2008/04/main.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 親兄弟、妻子は元より心を許した幼なじみの一人も持たない天涯孤独の流れ者。
手癖は悪いし意地も汚い人間のクズ、博打打ちの鈴次郎。
今日もまた勝ち続ける鈴次郎。
賭け金のなくなった鬼シゲは、最後の勝負で世界一の女を賭け鈴次郎に挑む。
もちろんツキの神様に気に入られている鈴次郎が負けるはずがない・・・

鬼シゲが用意した女とは墓場の死体を集めてこしらえた女だった。
ついさっき生まれて死んだ赤子の魂を入れて完成させた美しい女。
ただし、この女は生まれてから100日間は抱いてはいけないという。
そうしないと本当の人間にはなれない。
100日間を経たずして抱いてしまうと・・・水になって流れてしまうというのだ。

その名は「儚」。人の夢儚しの「はかな」。

そして、鈴次郎の永遠の宿敵、ゾロ政との勝負が鈴次郎とはかなの運命を狂わせていく。

あと1日、あと1日で本当の人間になれるというのに・・・
あと1日、あと1日で儚の夢がかなうというのに・・・
その他注意事項
スタッフ 作:横内謙介 演出:杉田成道 人形遣い:ホリ・ヒロシ

[情報提供] 2008/03/11 02:48 by こりっち管理人

[最終更新] 2009/01/04 02:32 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大