演劇

劇団扉座第57回公演

『いとしの儚-100DaysLove-』

デザイン:吉野修平(ヨシノデザインオフィス)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団扉座第57回公演

『いとしの儚-100DaysLove-』

劇団扉座

厚木市文化会館・小ホール(神奈川県)

他劇場あり:

2015/11/21 (土) ~ 2015/11/22 (日) 公演終了

上演時間:

結ばれぬ恋、果たされぬ恋。
人の夢とは、なんと儚いもの。
鬼の創った絶世の美女、儚(はかな)と、
ろくでなしの博徒、鈴次郎の百日の恋物語。

長く劇団での上演を多方面から望まれていた本作を、今回、戯曲を改訂し、15年間の活動成果を盛り込んで新演出、決定版として上演します!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/21 (土) ~ 2015/11/22 (日)
劇場 厚木市文化会館・小ホール
出演 山中崇史、MEGUMI(客演)、有馬自由、中原三千代、伴美奈子、杉山良一、犬飼淳治、岡森諦、結城敬太(糸あやつり人形一糸座)、ほか
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,500円
【発売日】2015/09/13
料金〈全席指定・税込〉
前売券4200円/当日券4500円
学生券3000円(厚木市文化会館・扉座でのみ取り扱います。当日学生証をご持参ください)

※小学生以下の方はご観劇いただけません。
サイト

http://www.tobiraza.co.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月21日(土)18:00開演
11月22日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前です。
説明 結ばれぬ恋、果たされぬ恋。
人の夢とは、なんと儚いもの。
鬼の創った絶世の美女、儚(はかな)と、
ろくでなしの博徒、鈴次郎の百日の恋物語。

長く劇団での上演を多方面から望まれていた本作を、今回、戯曲を改訂し、15年間の活動成果を盛り込んで新演出、決定版として上演します!
その他注意事項 ※小学生以下の方はご観劇いただけません。
スタッフ 美術:金井勇一郎(金井大道具)
大道具:金井大道具
舞台監督:大山慎一(大山組)
照明:塚本悟(A.S.G)
音響:青木タクヘイ(ステージオフィス)
衣裳:木鋪ミヤコ・大屋博美(ドルドルドラニ)
ヘアメイク:川口博史(アート三川屋)
所作指導:花柳輔蔵
演出助手:渡邉まり(扉座)

協力:
サンズエンタテインメント 糸あやつり人形一糸座 トライサム krei inc. 大沢事務所
すみだパークスタジオ 明和運輸 厚木扉座サポーターズクラブ<厚木公演>

託児協力:
子育て仲間ほっぺ<東京公演>

宣伝美術:吉野修平(ヨシノデザインオフィス) 
宣伝イラスト:溝口イタル
題字:小林三左衛門覚
チラシ写真:大島宗仁

票券:竹内亜希子(扉座)
制作:公益財団法人厚木市文化振興財団<厚木公演>/赤星明光・田中信也(扉座)
製作:扉座

[情報提供] 2015/07/28 13:45 by あっこ

[最終更新] 2016/01/31 09:05 by あっこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大