虚構の劇団

内子座(愛媛県)

他劇場あり:

2015/09/26 (土) ~ 2015/09/27 (日) 公演終了

上演時間:

ホーボーズ・ソングとは、さすらう人達の歌。
はみ出し、弾き飛ばされ、飛び出し、居場所をなくし、居場所を追われ、居場所を捨てた人達を歌う歌。
あるいは、ホーボーと呼ばれた人が歌う歌。
例えば、賛成派と反対派に分かれて内戦を続ける日本があったとしたら。
そこで、ある男に与えられたミッション...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/09/26 (土) ~ 2015/09/27 (日)
劇場 内子座
出演 オレノグラフィティ、佃井皆美、小野川晶、小沢道成、杉浦一輝、三上陽永、渡辺芳博、森田ひかり、木村美月、ほか
脚本 鴻上尚史
演出 鴻上尚史
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2015/07/18
S席:3,500円(税込/当日・前売共通/全席指定)
A席:3,000円(税込/当日・前売共通/全席指定)

※開場は開演の30分前
※未就学のお子さまはご入場いただけません。
※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
サイト

http://kyokou.thirdstage.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月26日(土)18:00
9月27日(日)13:00
説明 ホーボーズ・ソングとは、さすらう人達の歌。
はみ出し、弾き飛ばされ、飛び出し、居場所をなくし、居場所を追われ、居場所を捨てた人達を歌う歌。
あるいは、ホーボーと呼ばれた人が歌う歌。
例えば、賛成派と反対派に分かれて内戦を続ける日本があったとしたら。
そこで、ある男に与えられたミッションは、捕虜を尋問し秘密を聞き出すこと。
口を割らなければ拷問しろと言われて目の前に現れたのは、かつての恋人だった。
沈黙する恋人に、男は二人きりの取調室で混乱した。
監視カメラのレンズが光っていた。
その他注意事項 ※開場は開演の30分前
※未就学のお子さまはご入場いただけません。
※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
スタッフ 美術:池田ともゆき
音楽:HIROSHI WATANABE
照明:伊賀康
音響:原田耕児
振付:関川慶一
ヘアメイク:西川直子
衣裳:森川雅代
映像:冨田中理
舞台監督:中西輝彦
宣伝美術:末吉亮(図工ファイブ)
宣伝写真:坂田智彦+菊池洋治(TALBOT.)
劇団演出部:
伊達紀行、大刀佑介、斎藤菜月、佐藤慎哉、藤岡文吾、田原愛美
制作:倉田知加子、池田風見、福岡彩香
協力:オフィス鹿、ジャパンアクションエンタープライズ
企画・製作:サードステージ

[情報提供] 2015/06/24 14:35 by thirdstage

[最終更新] 2016/01/04 13:07 by thirdstage

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

福岡

福岡(0)

制作スタッフです。

thirdstage

thirdstage(0)

制作スタッフです!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大