こまつ座

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2015/07/06 (月) ~ 2015/07/20 (月) 公演終了

上演時間:

戦後70年の夏に送るこまつ座のライフワーク。
地獄の中から生まれる真実の親子の物語。
人間はどんな絶望の中においても生き抜かなければならない。
今から70年前の夏、ヒロシマに投下された原子爆弾。
残された膨大な被爆者の手記の中から編まれた今こそ語り継ぎたい井上戯曲。
生き地獄のヒロシ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/06 (月) ~ 2015/07/20 (月)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 辻萬長、栗田桃子
脚本 井上ひさし
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 4,500円
【発売日】2015/05/16
<全席指定>
一般 4,500円 
夜チケット 4,200円 
学生 3,300円
サイト

https://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20150416161000.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 戦後70年の夏に送るこまつ座のライフワーク。
地獄の中から生まれる真実の親子の物語。
人間はどんな絶望の中においても生き抜かなければならない。
今から70年前の夏、ヒロシマに投下された原子爆弾。
残された膨大な被爆者の手記の中から編まれた今こそ語り継ぎたい井上戯曲。
生き地獄のヒロシマを舞台に繰り広げられる父と娘の優しくも壮絶な命の会話を通して平和の尊さを後世に語り継ぐこまつ座渾身の作品。
2008年から栗田桃子の娘・美津江と辻萬長の父・竹造で数々の賞に輝き、演出家・鵜山仁が希望への祈りを込めて、幸せとは何か、平和な日常を取り戻すとは何かを問う。
その他注意事項 ★井上ひさし戦後70年特別アフタートークショー★
■7月10日(金)13:30公演終演後
 宮尾節子 (詩人) 「明日戦争が始まる」
※「父と暮せば」のチケットをお持ちのお客様はどなたでもご入場いただけます。
 (ただし、満席になり次第ご入場を締め切らせていただくことがございます。)
※出演者は都合により変更の可能性がございます。
スタッフ

[情報提供] 2015/06/12 19:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/07/19 09:24 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大