DRAMA MISSION Z號

アートスペースリピーナ(東京都)

他劇場あり:

2015/07/10 (金) ~ 2015/07/12 (日) 公演終了

上演時間:

 自分史は、自分の国の環境や歴史無しでは語れない。
 自分の友人の歴史も語らなければ自分はわからない。
 1980年代、韓国はオリンピックに向かう高度成長、日本も戦後経済成長の絶頂
期(バブル経済)に向かうところだった。それから30年。20代 から50代になる
までの、日本と韓国の友人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/10 (金) ~ 2015/07/12 (日)
劇場 アートスペースリピーナ
出演 ミン・ボッキ(劇団チャイム)、イ・ジヒョン、田中完(81プロデュース)、森田祐利栄(エイチエムピー・シアターカンパニー)、土本ひろき(evkk)、吉田貴史(BARYOSHIDA)*大阪のみ出演
脚本 池田直隆
演出 池田直隆
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2015/05/16
一律3,500円
サイト

http://ikkoreajapan.blog99.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ●東京・アートスペースリビーナ
7月10日(金)  18:30~ 公演 
7月11日(土)  14:00~/19:00~ 公演
7月12日(日)  13:30~/17:30~ 公演
*開場は30分前です。
説明  自分史は、自分の国の環境や歴史無しでは語れない。
 自分の友人の歴史も語らなければ自分はわからない。
 1980年代、韓国はオリンピックに向かう高度成長、日本も戦後経済成長の絶頂
期(バブル経済)に向かうところだった。それから30年。20代 から50代になる
までの、日本と韓国の友人であった、一人ずつの環境の変化と30年の流れを振り
返り、日本と韓国の違いと同質性を描きつつ、「生 命」と「家族」そして、
「仕事」を浮き彫りにしたい。
その他注意事項 ●Work in Progress 公演
延三ビル6階 アートスペース 延三
<要予約・カンパ制>
*IKサロン公式ブログで日時はご確認ください。
http://ikkoreajapan.blog99.fc2.com/
*開場は30分前です。
完全予約制(13席限定)

スタッフ 映像・照明・音響 土本ひろき(evkk)
チラシデザイン 池田英美
大阪協力 京中将大(BAR YOSHIDA)
制作協力 尾崎雅久(尾崎商店) 
東京制作協力 渡部絵美 
製作 池田直隆(DRAMA MISSION Z號)

[情報提供] 2015/05/03 11:40 by

[最終更新] 2015/07/06 10:04 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

マサ

マサ(0)

役者・俳優 制作

制作です。

○

(3)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大