演劇

梅にうぐいす公演

嘘を数える

TOCA*

旅館西郊(東京都)

2007/02/17 (土) ~ 2007/02/25 (日) 公演終了

上演時間:

福島のとある町、
小高い丘にある新世界というラブホテルが
町を一番高いところから見下ろしていて
活気も覇気もない、どこにでもある、
あきらめられた町。


工場をたたんで細々と電気屋を営む家族の
兄と妹(姉と弟)が二人、
商店街の福引きで当たった
ディズニーランドのペアチケ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/17 (土) ~ 2007/02/25 (日)
劇場 旅館西郊
出演 円谷久美子、佐藤裕香、甲斐博和
脚本 甲斐博和
演出 甲斐博和、石川油
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.tocadan.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 福島のとある町、
小高い丘にある新世界というラブホテルが
町を一番高いところから見下ろしていて
活気も覇気もない、どこにでもある、
あきらめられた町。


工場をたたんで細々と電気屋を営む家族の
兄と妹(姉と弟)が二人、
商店街の福引きで当たった
ディズニーランドのペアチケットを握って
東京は百景荘という旅館にやってくる二月の週末。


幸せな未来を目前にした妹(姉)は東京を満喫し


兄(弟)は密かな夢であるネオン管技師になるため、
叔父さんのネオン管工場へと見学に行っていた。


二人は全く違う時間を体験し、
それぞれの想いを抱え、
簡素で無愛想な旅館へと戻ってくる。


今、東京はどこかざわめき
どこか疎ましくて
全てがあるようで
なにもなくて
それでも誰しもを受け入れる。


その一角で
中央線沿線の荻窪という駅から少し離れ
時間にとりのこされたような旅館の中
梅がほころんでいる庭は日当りが悪く湿っていて
縁の下ではまるまるとした黒い猫が寝ていて


五時。 空が、音もなく、暗くなる。
その他注意事項
スタッフ 【照明設計】由利優樹

[情報提供] 2008/02/22 21:36 by 中農稔

[最終更新] 2008/02/23 17:50 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大