kuniko kato arts project

穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース(愛知県)

2015/05/22 (金) ~ 2015/05/22 (金) 公演終了

上演時間:


世紀のクセナキスプロジェクト!
ヤニスクセナキスの傑作「プレイアデス」劇場版
音楽と映像のライブインスタレーション・パフォーマンス

プレイアデス
―それは偉大なる作曲家、ヤニス・クセナキスが6人の打楽器奏者のために残した名作です。
クセナキスは作曲家である以前に、数学者でもあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/22 (金) ~ 2015/05/22 (金)
劇場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
出演 加藤訓子
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 6,000円
【発売日】2015/03/01
<全席自由>
一般:6,000円 ※加藤訓子ニューアルバムCD「IX」&1ドリンク付
学生以下:3,500円 ※1ドリンク付(CD特典無し)
サイト

http://toyohashi-at.jp/event/performance.php?id=150

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月22日 (金) 14:00開演(13:30開場)/19:00開演(18:30開場)
説明
世紀のクセナキスプロジェクト!
ヤニスクセナキスの傑作「プレイアデス」劇場版
音楽と映像のライブインスタレーション・パフォーマンス

プレイアデス
―それは偉大なる作曲家、ヤニス・クセナキスが6人の打楽器奏者のために残した名作です。
クセナキスは作曲家である以前に、数学者でもあり建築家でもあり、その緻密に計算し尽くされた作品は、難解の域を超えて不可能な難題をいくつも投げかける。しかし、生身の人間の演奏という行為に委ねられ、それに挑み、その限界の境地を超えた時、その音楽、音は宇宙空間へと広がり、星になる。

加藤訓子の意欲的なチャレンジは、4楽章各6パート、計24パート全曲を自身で演奏することであり、音色、楽器、リズム、空間、6人では正確に合わせることすら困難な作品をオリジナルの楽譜に限りなく忠実に再現しました。そこには発表前から既に世界で話題騒然となるほどの高い完成度が存在し、これまでに類を見ない新たな「プレイアデス」のリファレンスとして成立しています。SEXTET 6人の加藤訓子が等身大で巨大スクリーンに映し出され、192k 24bitオーディオで収録されたスタジオマスターのハイレゾ音源は、圧倒的な情報量であたかもそこに6人の奏者がライブ演奏しているかの如く臨場感溢れる音場を創り出します。

英国スコットランドの高音質で知られる世界的レーベル「LINN」からCDを出す唯一の日本人アーティストである加藤訓子が、4月に グローバルリリースする話題の第三作目アルバムIX (アイ・エックス)。世界同時発売を記念して、加藤訓子の地元豊橋からメイド イン ジャパンの比類なき芸術作品を世界へ向けて発信します。
音楽と映像のインスタレーション、ライブパフォーマンス、そして各界のゲストを迎えてのアフタートークと、凝縮された時空間をご堪能ください。


【プログラム】(途中休憩あり)
■pleaiades IANNIS XENAKIS
 プレイアデス 6人の打楽器アンサンブルのための
■rebonds a, b IANNIS XENAKIS
 ルボンa.b. 打楽器ソロのための

■アフタートーク
 ゲスト 14:00=星野昌彦(俳人)他 予定
     19:00=富田正行(建築家)他 予定
その他注意事項
スタッフ 音楽・出演/加藤訓子(パーカッション)

[情報提供] 2015/04/22 15:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/04/22 15:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大