演劇

映画美学校アクターズ・コース

石のような水

映画美学校

アトリエ春風舎(東京都)

2015/04/10 (金) ~ 2015/04/12 (日) 公演終了

上演時間:

ある都市の近郊に隕石が落ち、巨大な穴ができた。世界各地から訪れる調査団は、その穴から戻ってくることはなかった。穴の中心から周辺30キロメートル圏内を人々はゾーンと呼び、政府はそこを立入禁止区域に指定した。
映画作家アンドレイ・タルコフスキーの作品をモチーフに、松田正隆(マレビトの会)が創作。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/04/10 (金) ~ 2015/04/12 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 市川真也、大石恵美、大園亜香里、大谷ひかる、鬼松功、金子紗里、佐藤陽音、しらみず圭、津和孝行、長田修一、横田僚平
脚本 松田正隆
演出 松井周
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2015/02/21
一般:2,000円
学生:1,500円※公演当日、受付にて要学生証提示

*日時指定・全席自由・整理番号付
サイト

http://www.komaba-agora.com/play/2451

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月10日 (金)19:00
4月11日 (土)14:00 18:30★
4月12日 (日)14:00★ 18:30

★=終演後ポストパフォーマンストーク
受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前
説明 ある都市の近郊に隕石が落ち、巨大な穴ができた。世界各地から訪れる調査団は、その穴から戻ってくることはなかった。穴の中心から周辺30キロメートル圏内を人々はゾーンと呼び、政府はそこを立入禁止区域に指定した。
映画作家アンドレイ・タルコフスキーの作品をモチーフに、松田正隆(マレビトの会)が創作。松本雄吉(維新派)の演出によりF/T13にて上演された戯曲を、松井 周が演出。
その他注意事項 *未就学児童はご入場頂けません。
スタッフ 舞台監督:小川陽子 
照明:山岡茉友子 
演出助手:坂西未郁 
宣伝美術:岡部正裕(voids)
制作協力:冨永直子、富田明日香(以上、quinada)

[情報提供] 2015/04/01 18:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/04/16 10:24 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大