演劇

劇団旗揚げ25周年記念公演

スワン・ダイブ

カムカムミニキーナ

やまと郡山城ホール(奈良県)

他劇場あり:

2015/06/06 (土) ~ 2015/06/06 (土) 公演終了

上演時間:

逃げた白鳥を見つけてはならぬ

25年目の大新作。豪華ゲストを結集して描く、古事記神話を遡る日本の“源”

大阪天王寺動物園
隠された檻は破られ、一羽の白鳥が東の空へ飛び立つ
それを見て物言わぬ少年は口を開き
母は歓喜に震え
父は恐怖に打ち震えた
やがて白鳥は信州諏訪湖に舞い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/06 (土) ~ 2015/06/06 (土)
劇場 やまと郡山城ホール
出演 正木航平、菊川耕太郎、福久聡吾、明星真由美、村岡希美、福田転球、大神拓哉(ボクラ団義)、さけもとあきら、八嶋智人、松村武、藤田記子、吉田晋一、武田航平、未来、田原靖子、米田弥央、田端玲実、佐藤恭子、亀岡孝洋、長谷部洋子、元尾裕介、藍山彩
脚本 松村武
演出 松村武
料金(1枚あたり) 4,800円 ~ 4,800円
【発売日】2015/03/20
(全席指定/税込):¥4,800
サイト

http://www.3297.jp/swan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月6日(土)14:00
説明 逃げた白鳥を見つけてはならぬ

25年目の大新作。豪華ゲストを結集して描く、古事記神話を遡る日本の“源”

大阪天王寺動物園
隠された檻は破られ、一羽の白鳥が東の空へ飛び立つ
それを見て物言わぬ少年は口を開き
母は歓喜に震え
父は恐怖に打ち震えた
やがて白鳥は信州諏訪湖に舞い降りる
その湖底に眠るのは
秘密を抱いて死んだ兄の謎
河内の小さな金属精錬工場に始まり
ヤマトタケル神話をなぞって
湖底に沈む古代王国に繋がる、
白鳥演舞三千年の因縁戯画
その他注意事項 ※未就学児童入場不可
スタッフ 美術:中根聡子
音楽:土屋玲子
照明:林之弘(六工房)
音響:山下菜美子(mintAvenue inc.)
衣裳:木村猛志(衣匠也)
舞台監督:原田譲二
演出助手:山田翠
演出補:藤條学
制作:蓬田恵美子
企画・製作:カムカムミニキーナ

[情報提供] 2015/03/30 17:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/06/16 10:44 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大