演劇

ネルケプランニング

天王洲 銀河劇場(東京都)

2008/03/26 (水) ~ 2008/03/30 (日) 公演終了

上演時間:

ハイテンションでテンポのよい笑いで人気の劇団カムカムミニキーナが99年に上演し、好評を博した伝説の作品「燻し銀河」が新たなキャストを得て、銀河劇場によみがえる!

ランプ職人サムラは娘イサと二人暮らし。
妻おふうは15年前の嫁入りの日、突如地主のツチガミ一族を惨殺して姿をくらました。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/26 (水) ~ 2008/03/30 (日)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 遠山景織子、福田転球、杏さゆり、和田正人(D-BOYS)、菜月チョビ(劇団鹿殺し)、原金太郎、長田奈麻(ナイロン100℃)、小林健一(動物電気)、藤田記子(カムカムミニキーナ)、清水宏、松村武(カムカムミニキーナ)
脚本 松村武
演出 松村武
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 6,000円
【発売日】2008/02/09
S席(1・2階)6,000円/A席(3階)4,500円(税込・全席指定)
サイト

http://www.nelke.co.jp/stage/ginga08/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ハイテンションでテンポのよい笑いで人気の劇団カムカムミニキーナが99年に上演し、好評を博した伝説の作品「燻し銀河」が新たなキャストを得て、銀河劇場によみがえる!

ランプ職人サムラは娘イサと二人暮らし。
妻おふうは15年前の嫁入りの日、突如地主のツチガミ一族を惨殺して姿をくらました。
その背景には狐の呪いが囁かれていたが真相は謎のまま。
ツチガミ一族の生き残りカルナは、銀河の彼方で待つ母に会わせると言ってイサを誘拐する。
同じ頃、粘りと執念で迷宮入りとなったおふうの事件を追う老刑事、銀さんも姿を消す。
消えたイサとカルナ、銀さんを追ってゴールドダスト刑事、ラマン刑事は機関車人間トーマフとともに銀河鉄道を辿る旅に出る。
星々の彼方で待っている意外な結末とは・・・?

宮沢賢治の名作「銀河鉄道」をモチーフに、美しい幻想の世界で繰り広げられる物語を遠山景織子、福田転球、杏さゆり、和田正人ら多彩な顔ぶれを迎え、ダイナミックな演出で贈る。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出 松村武(カムカムミニキーナ)

[情報提供] 2008/02/18 02:58 by こりっち管理人

[最終更新] 2009/01/20 16:23 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大