演劇

現代口語ミュージカル

会議は歌う されど進まず

御前会議

デザイン:セキコウ

0 お気に入りチラシにする

演劇

現代口語ミュージカル

御前会議

会議は歌う されど進まず

青年団若手自主企画 柴・宮永企画

アトリエ春風舎(東京都)

2008/04/07 (月) ~ 2008/04/14 (月) 公演終了

上演時間:

平田オリザの「御前会議」をテキストに
音楽劇と対話劇の両立 すなわち

現代口語ミュージカル

をめざします


<アフタートーク>
■4月8日(火)
GUEST/糸井幸之介[FUKAIPRODUCE羽衣]
■4月9日(水)
演出・柴幸男による現代口語ラップ解説
■4...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/04/07 (月) ~ 2008/04/14 (月)
劇場 アトリエ春風舎
出演 宇田川千珠子、河村竜也、木引優子、工藤倫子、桜町元、畑中友仁、山本裕子、山田(五反田団)
脚本 平田オリザ
演出 柴幸男
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/03/09
前売・当日 2,000円
平日マチネ 1,500円
(4月11日(金)14:00の回/4月14日(月)14:00の回)
サイト

http://gozenkaigi.exblog.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 平田オリザの「御前会議」をテキストに
音楽劇と対話劇の両立 すなわち

現代口語ミュージカル

をめざします


<アフタートーク>
■4月8日(火)
GUEST/糸井幸之介[FUKAIPRODUCE羽衣]
■4月9日(水)
演出・柴幸男による現代口語ラップ解説
■4月10日(木)
GUEST/篠田千明[快快]
その他注意事項 かつて青年団は演劇の恥ずかしさを徹底的に改革した。
大声は恥ずかしいので聞こえる程度の声量で話した。
前ばかり向いているのは不自然なので後ろを向いた。
全員が同じ話をしているのは変なので会話の輪を複数作った。
そして「静かな演劇」が生まれた。

ミュージカルは恥ずかしい、とよく人は言う。
なら作ろうではないか恥ずかしくないミュージカルを。
それはきっと急に踊り出したりしない。大見得を切って歌ったりもしない。
しかし、音楽と芝居が融合し、音楽劇として成立している。
それが私の考える現代口語ミュージカルであり、静かなミュージカルである。
この企画は平田オリザの「御前会議」をテキストに音楽劇と対話劇の両立を目指す。

まずはメロディ。
ミュージカルの現代劇化を邪魔してるのはメロディだ。
楽しいときはアップテンポ。悲しいときはバラード。
メロディラインにのせて劇中人物が感情を歌い上げる。この関係を断ち切る。
音楽に感情を説明させない、歌わせない。
音楽と劇中人物に協調関係を結ばせない。
ではどうやって音楽と芝居を融合させるのか。

ひとつ、アイデアがある。

以上、口から出まかせ。
しかし耳ヲ貸スベキ。

柴幸男
スタッフ 照明=西本彩
音響=星野大輔
作曲=山根美和子
美術アドバイザー=濱崎賢二
宣伝美術=セキコウ
当日運営=木元太郎・西山葉子
制作・プロデュース=宮永琢生

総合プロデューサー=平田オリザ
企画制作=青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催=(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2008/02/18 00:19 by 柴幸男

[最終更新] 2008/05/06 13:21 by 柴幸男

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

ズキュンズ

ズキュンズ(32)

制作/プロデュースしてます。 がんばるぞい。

柴幸男

柴幸男(0)

潤色・演出を担当します

このページのQRコードです。

拡大