演劇

劇団木霊2015年本公演

東京

デザイン:こまぶ

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団木霊2015年本公演

東京

早稲田大学劇団木霊

劇団木霊アトリエ(東京都)

2015/05/22 (金) ~ 2015/05/25 (月) 公演終了

上演時間:

春よ、逃げろ。

Story
現代日本と異なる、とある砂漠の町。ああ、東京じゃないです。そこには一本の塔があります。かつて栄えたこの町のシンボルだったこの塔も、今ではすっかり錆だらけ。そこに暮らす人々。訳ありもいれば、それほどでもない奴もいます。穏やかな兄と穏やかではない弟、見える男と見...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画2

すべて見る

『東京』
作・演出 臼杵遥志
2015年5月22日〜5月25日@大隈講堂裏劇団木霊アトリエ
公演特設ページhttp://gekidankodama.com/stage/tokyo/index.html
劇団ページhttp://gekidankodama.com

公演詳細

期間 2015/05/22 (金) ~ 2015/05/25 (月)
劇場 劇団木霊アトリエ
出演 荒木真子、池本梨華、小倉詩歩、菊池鴻良、南舘優雄斗、宮澤大和、岡本セキユ(劇団森/くらやみダンス)、福井望友(ポーラは嘘をついた)
脚本 臼杵遥志
演出 臼杵遥志
料金(1枚あたり)
【発売日】2015/04/06
フリーカンパ制(新入生・リピーター特典あり)
サイト

http://gekidankodama.com/stage/tokyo/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月22日(金) 14:00 / 19:00

5月23日(土) 19:00

5月24日(日) 14:00 / 19:00

5月25日(月) 17:00
説明 春よ、逃げろ。

Story
現代日本と異なる、とある砂漠の町。ああ、東京じゃないです。そこには一本の塔があります。かつて栄えたこの町のシンボルだったこの塔も、今ではすっかり錆だらけ。そこに暮らす人々。訳ありもいれば、それほどでもない奴もいます。穏やかな兄と穏やかではない弟、見える男と見られる女。小さな繋がりの中で接触と反応を繰り返し、分裂したり、溶解したりしながら、世界に沈殿していくまでのお話です。
いうなれば、低体温のファンタジー。

その他注意事項 未就学児童入場不可

☆お問い合わせ
kodama.tokyo@gmail.com
スタッフ 【演出補佐】 南舘優雄斗
         小倉詩歩
         名原僚造
【舞台監督】 名原僚造
【舞台監督補佐】 多勢まりん
【 舞台 】  多勢まりん
【舞台補佐】 山田健人
         大塩誠至
         荒木真子
【 音響 】  小西建大
【音響補佐】 池本梨華
【 照明 】  大塩誠至
【照明操作】 堀内優璃
【 衣装 】  植山未来
【衣装補佐】 広瀬匠馬
         井上佳子
         菊池鴻良
【宣伝美術】 こまぶ
【宣伝美術補佐】 広瀬匠馬
【 制作 】  臼杵遥志
【制作補佐】 遠藤杜洋
         宮澤大和
         落合葉月
【 WEB 】  宮澤大和
         南舘優雄斗
         こまぶ

[情報提供] 2015/03/15 10:35 by ヤマト

[最終更新] 2015/05/24 09:33 by ヨウジ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー16

遠藤杜洋

遠藤杜洋(0)

役者・俳優

制作をやっています、よろしくお願いします。

福井みゆ

福井みゆ(0)

役者です。わあい!щ(゜▽゜щ)

ゆり

ゆり(0)

照明です。 頑張ります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大