演劇

昭和文学演劇集第4弾

孤島の鬼

ネルケプランニング

赤坂RED/THEATER(東京都)

2015/04/22 (水) ~ 2015/05/04 (月) 公演終了

休演日:4/28

上演時間:

昭和文学演劇集 第四弾、上演決定!!

江戸川乱歩の傑作長編小説をついに舞台化!
哀しみと絶望、無垢な愛の果てに何が見えるのか…。


蓑浦はまだ三十歳にも満たない青年だが、白髪のその容貌はまるで老爺のようであった。
黒髪が全て真っ白になった一夜。その恐怖の体験を、蓑浦は語り始め...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/04/22 (水) ~ 2015/05/04 (月)
劇場 赤坂RED/THEATER
出演 藤森陽太、鯨井康介、崎山つばさ、逢沢凛、土井一海、前島謙一、平井浩基、松崎裕
脚本 石井幸一(一徳会/K・A・G)
演出 西沢栄治(JAMSESSION)
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 5,500円
【発売日】2015/03/22
5,500円 (前売 ・当日共/全席指定/税込)
サイト

http://www.nelke.co.jp/stage/kotou/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昭和文学演劇集 第四弾、上演決定!!

江戸川乱歩の傑作長編小説をついに舞台化!
哀しみと絶望、無垢な愛の果てに何が見えるのか…。


蓑浦はまだ三十歳にも満たない青年だが、白髪のその容貌はまるで老爺のようであった。
黒髪が全て真っ白になった一夜。その恐怖の体験を、蓑浦は語り始める―――。
ある日自宅で最愛の恋人・初代が殺された。自宅の鍵は全てかけられており
侵入の痕跡は見当たらない。
蓑浦は過去に自分に想いを寄せていた学生時代の先輩・諸戸を疑う。
初代の復讐を誓って探偵業を営む友人・深山木を訪ねるが、
彼もまた白昼堂々怪死を遂げてしまった。
事実は蓑浦の予想を遥かに上回る残酷さとおぞましさをもって彼らを巻き込んでいき・・・。
その他注意事項 ※未就学児入場不可
スタッフ 原作:江戸川乱歩
音楽:滝千奈美
美術:青木拓也
舞台監督:中原和彦
照明:紀大輔
音響:山下菜美子
技術監督:寅川英司
衣装:名村多美子
ヘアメイク:井村祥子
演出助手:藤原理恵
キャスティング:野上祥子
宣伝美術:西本恵理子
制作:沖真裕子、風間ひとみ、杉浦亜紀
制作補佐:河野沙絵
アシスタントプロデューサー:森春花
プロデューサー:荒木田由紀

[情報提供] 2015/03/05 15:55 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/05/10 01:26 by 石井幸一郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大