演劇

ふじのくに⇄せかい演劇祭2015

メフィストと呼ばれた男

SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2015/04/24 (金) ~ 2015/04/26 (日) 公演終了

上演時間:

芸術は、いったい誰のもの?
挑戦を続ける宮城聰が、問題作を日本初演!

宮城聰✕SPACの新作は、ヒットラー政権下、ドイツ最高の俳優と呼ばれた主人公を描く。彼はあえて国立劇場の監督を引き受けることで、体制内からの抵抗を試みるのだが…。反ナチス作家クラウス・マンが1936年に発表した原作は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/04/24 (金) ~ 2015/04/26 (日)
劇場 静岡芸術劇場
出演 阿部一徳、大高浩一、鈴木陽代、鈴木麻里、大道無門優也、本多麻紀、美加理、山本実幸、吉植荘一郎、若菜大輔、渡辺敬彦
脚本 トム・ラノワ
演出 宮城聰
料金(1枚あたり) 3,400円 ~ 4,100円
【発売日】2015/02/28
一般大人:4,100円
SPACの会会員割引:3,400円


【ペア割引】 1名様につき3,600円
【グループ割引】 3名様以上で1名様につき3,200円
【ゆうゆう割引】(※満60歳以上の方が対象となります)3,400円
【学割】大学・専門学生 2,000円 / 高校生以下 1,000円
【障がい者割引】2,800円
【全演目パスポート】一般17,000円 / SPACの会会員15,000円
※各種割引を組み合わせてのご利用はできません。
※割引をご利用の際は、必ずご予約時にお知らせください。
※全演目パスポート、障がい者割引については電話・窓口のみでのお取り扱いになります。
サイト

http://www.spac.or.jp/15_mefisto-for-ever.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4/24(金)18時30分
4/25(土)13時
4/26(日)18時

◎各公演、開演20分前よりプレ・トークを開催します。
日本語上演/英語字幕
説明 芸術は、いったい誰のもの?
挑戦を続ける宮城聰が、問題作を日本初演!

宮城聰✕SPACの新作は、ヒットラー政権下、ドイツ最高の俳優と呼ばれた主人公を描く。彼はあえて国立劇場の監督を引き受けることで、体制内からの抵抗を試みるのだが…。反ナチス作家クラウス・マンが1936年に発表した原作は、フランスの太陽劇団の舞台、ハンガリーのサボー監督の映画でも知られる。今回は、『ファウスト』『ハムレット』など数々の名作戯曲の名場面を劇中劇で織り交ぜた、トム・ラノワの秀逸な翻案戯曲の日本初演となる。時代に翻弄される天才俳優の姿を通し、「芸術とは、劇場とは何か?」を問う社会派作品。
その他注意事項 ※小学生以下の方のご入場は保護者同伴とさせていただきます。
スタッフ 作: トム・ラノワ(クラウス・マンの小説に基づく)
音楽: 棚川寛子
空間構成: 木津潤平
翻訳: 庭山由佳
翻訳協力: 大西彩香

[情報提供] 2015/03/02 16:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/04/25 22:56 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大