演劇

第二回POP演劇祭出場作品

辛かろう、夜逃げ家老

デザイン:鳥居 巧

0 お気に入りチラシにする

演劇

第二回POP演劇祭出場作品

辛かろう、夜逃げ家老

劇団120◯EN

福島テルサ FTホール(福島県)

2015/05/05 (火) ~ 2015/05/06 (水) 公演終了

上演時間:

かの有名な忠臣蔵(ちゅうしんぐら)において、金を持ち出し家族を置いて藩から逃げ出した、「不忠者」大野九郎兵衛(おおのくろべえ)が主人公。

大野は、福島市庭坂の李平(すももだいら)の福島藩士、作五郎の家に隠れ潜んでいた。
ある日、彼の元に、「主君の仇、吉良が討ち取られた」との報せが届く。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/05 (火) ~ 2015/05/06 (水)
劇場 福島テルサ FTホール
出演 鈴木優斗、那須大洋、川島ゆかり、奈良夏妃、ピーター高橋、清野和也
脚本 清野和也
演出 清野和也
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,500円
【発売日】
■演劇祭1日通しチケット
一般:1,000円 / 学生 500円

■演劇祭2日通しチケット
一般:1,500円 / 学生700円
※1日目の半券提示で差額分割引
サイト

http://120en.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 かの有名な忠臣蔵(ちゅうしんぐら)において、金を持ち出し家族を置いて藩から逃げ出した、「不忠者」大野九郎兵衛(おおのくろべえ)が主人公。

大野は、福島市庭坂の李平(すももだいら)の福島藩士、作五郎の家に隠れ潜んでいた。
ある日、彼の元に、「主君の仇、吉良が討ち取られた」との報せが届く。
大野は歓喜し、祝の小さな酒宴が開かれることに。作五郎が、酒の肴にと披露されたの芸は、周囲に漂う霊魂を憑依させること。

はじめは、彼に動物やらの霊が取り付いていたが…。

「口惜しい、口惜しい」。

「なんじゃ、今度は人の魂がのったか!誰じゃ、そちは!」

「吉良上野介。主ら赤穂の藩士に寝首かかれた者よ」

討たれた男と、討つ機会を逃した男。

大野は、吉良の願いを聞き届けることになり…
劇団120○ENが挑む、福島の忠臣蔵!
その他注意事項
スタッフ [演出補佐] 齋藤勝之
[舞台美術] 鳥居巧, 増田祐介
[小道具] 鈴木優斗, 那須大洋
[衣装] 川島ゆかり
[メイク] 押切みちる
[音響] 金田一純
[照明] 押切みちる
[制作] 鳥居巧
[映像] 齋藤勝之
[広報] 増田祐介, 安達駿希

[情報提供] 2015/02/24 09:50 by 清野 和也

[最終更新] 2015/03/20 08:53 by 清野 和也

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大