演劇

東京デスロック unlock#LAST / REBIRTH#1

第15回ガーディアン・ガーデン演劇フェスティバル参加作品

WALTZ MACBETH→神戸公演は「3人いる!」に演目変更

デザイン:宇野モンド

0 お気に入りチラシにする

演劇

東京デスロック unlock#LAST / REBIRTH#1

WALTZ MACBETH→神戸公演は「3人いる!」に演目変更

第15回ガーディアン・ガーデン演劇フェスティバル参加作品

東京デスロック

神戸アートビレッジセンター(兵庫県)

他劇場あり:

2008/05/23 (金) ~ 2008/05/25 (日) 公演終了

上演時間:

●unlockシリーズとは
「目の前に俳優が居ること」を演劇の最大の魅力とし、そこに拘ることで演劇の多様性を提示し、演劇への再評価を目指すシリーズ。

●REBIRTHシリーズとは
「目の前で俳優が戯曲を現前させること」身体の現前性に加え、戯曲を現前させることに拘り、相変わらず演劇への...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/23 (金) ~ 2008/05/25 (日)
劇場 神戸アートビレッジセンター
出演 夏目慎也、佐山和泉、石橋亜希子、永井秀樹、山本雅幸、佐藤誠、寺内亜矢子、羽場睦子
脚本 シェークスピヤ
演出 多田淳之介
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://deathlock.specters.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●unlockシリーズとは
「目の前に俳優が居ること」を演劇の最大の魅力とし、そこに拘ることで演劇の多様性を提示し、演劇への再評価を目指すシリーズ。

●REBIRTHシリーズとは
「目の前で俳優が戯曲を現前させること」身体の現前性に加え、戯曲を現前させることに拘り、相変わらず演劇への再評価を目指す新シリーズ。

・古典の再生。
・作家の手によって誕生した戯曲を、舞台上で俳優が現前させることで演劇として再び誕生させる。
・日本で再び演劇を誕生させる。

といったことをやるシリーズです。
その他注意事項
スタッフ 構成・演出 多田淳之介

作 シェークスピヤ
訳 坪内逍遙

[情報提供] 2008/02/16 22:31 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/07/28 09:03 by jnsk

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

nomuramss

nomuramss(0)

制作として関わっております。

jnsk

jnsk(21)

演出します。

john_buckets

john_buckets(1)

出ます

このページのQRコードです。

拡大