演劇

TPAM in Yokohama 2015 野村政之ディレクション

SCOT 『トロイアの女』

TPAM・国際舞台芸術ミーティング

神奈川芸術劇場・ホール(神奈川県)

2015/02/10 (火) ~ 2015/02/10 (火) 公演終了

上演時間:

1974年初演。日本の伝統的様式や世界各地の身体表現に着想を得て築かれたスズキ・メソッドにより身体表現の基盤を獲得した俳優の演技を通して、ギリシア時代から変わらぬ戦争の暴力性が舞台に立ち上がります。歴史的視野をもちつつ、25年ぶりの再演により示されるのは、未来への警告です。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/10 (火) ~ 2015/02/10 (火)
劇場 神奈川芸術劇場・ホール
出演 藤本康宏、齊藤真紀、佐藤ジョンソンあき、竹森陽一、植田大介、石川治雄、平垣温人、木山はるか、鬼頭理沙、中村早香、竹内大樹、加藤雅治
脚本 エウリピデス
演出 鈴木忠志
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2015/01/24
• つくる人 ¥1,500
• みる人 ¥2,500
サイト

http://www.tpam.or.jp/2015/program/tpamdirection/nomura/scot/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2.10 Tue 17:00
説明 1974年初演。日本の伝統的様式や世界各地の身体表現に着想を得て築かれたスズキ・メソッドにより身体表現の基盤を獲得した俳優の演技を通して、ギリシア時代から変わらぬ戦争の暴力性が舞台に立ち上がります。歴史的視野をもちつつ、25年ぶりの再演により示されるのは、未来への警告です。
その他注意事項
スタッフ 構成・演出:鈴木忠志
原作:エウリピデス
翻訳:松平千秋

舞台監督:塩原充知
照明:丹羽誠
音響:小林淳哉
衣裳:満田年水
制作:重政良恵

[情報提供] 2015/01/17 19:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/17 19:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大