演劇

劇団文化座公演142

稲葉小僧

劇団文化座

文化座アトリエ (東京都)

2015/02/25 (水) ~ 2015/03/01 (日) 公演終了

上演時間:

戦後文化座の再スタートを飾った記念すべき三好十郎戯曲になんと六十八年ぶりに挑戦します。
『大つごもり』『獅子』『兄いもうと』と、文化座において日本人の心情を繊細に描いて好評を博してきた原田一樹氏の演出、また『GO』の演技で平成25年度文化庁芸術祭新人賞を受賞した藤原章寛が稲葉小僧に扮します。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/25 (水) ~ 2015/03/01 (日)
劇場 文化座アトリエ 
出演 佐藤哲也、小谷佳加、白幡大介、長束直子、姫地実加、高橋未央、藤原章寛
脚本 三好十郎
演出 原田一樹
料金(1枚あたり) 2,250円 ~ 4,500円
【発売日】
(全席自由/税込)
一般4,500円 高校生以下2,250円
サイト

http://www.bunkaza.com/theater/inaba/inaba.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 戦後文化座の再スタートを飾った記念すべき三好十郎戯曲になんと六十八年ぶりに挑戦します。
『大つごもり』『獅子』『兄いもうと』と、文化座において日本人の心情を繊細に描いて好評を博してきた原田一樹氏の演出、また『GO』の演技で平成25年度文化庁芸術祭新人賞を受賞した藤原章寛が稲葉小僧に扮します。
どうぞご期待ください。



あらすじ

敗戦直後、上海から帰ってきたヤクザ者の稲葉小六(稲葉小僧)だが、そこにかつての東京の姿はなかった。
彼は堅気になって昔別れた絹子とともに磐城の炭坑で働くことを決心する。
とある病院に絹子がいることを突き止め、子分の文三とともに乗り込んだのだが……。
その他注意事項
スタッフ 美術 川口夏江
照明 朴恩美
音響 秦 大介
舞台監督 鳴海宏明
制作 中山博実

[情報提供] 2015/01/16 04:31 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/16 04:32 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大